ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

「エリック・サティ」実験音楽・環境音楽の先駆者

2016-10-18 09:54:51 | 日記

時にユーモラス、時にシニカル。

軽妙にエスプリを堪能する。

 

 

卵のように軽やかに

サティによるサティ

エリック・サティ

秋山邦晴/岩佐鉄男 編訳

ちくま学芸文庫

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べ物のカラクリ | トップ | 「命どぅ宝(ぬちどぅ たから」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。