ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

生きたあかし

2017-08-05 13:52:08 | ニュース

戦後72年 広島原爆死、今なお5万人が名前不明

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーー

1945年8月6日に投下され、同年末までに約14万人が死亡したとされる広島原爆。

名前を確認できた同時期の死者数(直接被爆者)は約8万8千人、戦後72年がたった今も約5万人は名前も分かっていない。

一方、45年に本格化した神戸空襲でも正確な死者数は不明で、市民団体が遺族や友人らから亡くなった人の名前を集めている。

戦争は一人一人の“生きた証し”さえ奪う。(長谷部崇、斉藤正志)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メロンに除草剤? | トップ | 阿久悠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。