ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

「勿体ない!」の言葉はどこへ?

2017-07-13 12:41:47 | ニュース

勿体ない!」「シャリが大きすぎる」すし店の“シャリ食べ残し”問題で意見真っ二つ!

https://www.goo.ne.jp/green/column/lettuce_114529.html

記事抜粋ーーーー

すし店で頻発する“シャリ”の食べ残し。

皿に置かれた山盛りのシャリ。

お客さんがネタだけ食べた残りで、似たような投稿が複数の人から上がっているとのこと。

 


飽食の国ならでわの、問題。

地球上では、上では、飢餓で苦しんでいる国。

大問題になっている人々がいるというのに。

無駄が平気で行われているのが、問題。

 

自分が子どもの頃は、残すと嫌な顔をされ、お腹が一杯でも無理に食べようとしたものだった。

残せばいいという感情はなかった。

 

残さないように、用意をする。

余ったら、それなりに、冷蔵庫に保管して後日に食べるとか工夫するのが普通だった。

残すのがわかっているなら、店にいかない。行けないくらいの心がけが欲しい。

 

『もったいない』というのは、ステキな言葉だと思う。

『ご馳走様』の精神は、用意してくれた人への感謝の気持ち。

お腹を満たしてくれた食べ物への感謝の気持ちなんだよ。

 

平気で残す国が日本以外のアジアのあたりにあるそう。

金を払えばいいでしょとばかりに、半分以上残していると、先日、テレビで放送されていた。

 

困ったものだ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「閉鎖された考え方が非常に... | トップ | 車から降ろし忘れで熱中症か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。