ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

水2トンを放水

2017-05-15 14:12:39 | ニュース

アパートに侵入、水2トン放水 容疑で男逮捕 兵庫・宝塚

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

逮捕容疑は4月2日夕、同市高司3の2階建てアパート。

空き部屋の2階の部屋に盗んだ鍵で侵入。

浴室のシャワーや洗面所、台所の蛇口から水を出したままにし、床と1階の部屋の天井を水損させた疑い。

調べに対し、容疑を認めているという。

 

何か月か前のこと。

いつものように、歩いて15分ほどのショッピングセンターに出かけた。

 

途中で、じゃあじゃあ音がするので、出所を愛で追った。

某会社の洗濯機から勢いよく、水が流れていた。

 

おりしも、土曜日だった。

警察に連絡しようか。

水道局に、連絡しようか。

しばらく考えた。

 

洗濯中とはまるで思えない水の放出。

 

会社楓だから社員のいる気配もない。

 

しばらく、足を止めていたが、後ろ髪をひかれる思いでその場を離れた。

 

翌週、また買い物に会社のところまで来た。

なにごともなかったかのように、静かだった。

水漏れの緒とも聞こえない。

 

どのくらい、流れたかはわからない。

 

他人事ながら、気になって仕方がなかった。

 

そういえば、隣の家の水道栓のあたりから、じゃあじゃあ、流れ出していたことがあった。

栓でも壊れたのか、流れっぱなしに気が気でない。

2時間くらいたって、水道やと思しき作業着姿の人がきて、しばらくかかって、ようやく水の流れが止まったことがあった。

 

水の放水といえば、故障かと思うが、意図的ないたずらの事もあるのか。

 

もったいないから、出しっぱなしは、やめて欲しい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 枯れた紫陽花が満開? | トップ | 「赤ちゃんポスト10年」養... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。