ゆず好き*FURUSATO**・・・

2009年の冬至の日から開業した店や4人の子供の様子など。ゆずっこなので ゆずに関する独り言も。誤字・脱字、すみません。

* 赤いね~ **・・・

2017年05月16日 12時01分22秒 | 食品 ・ レシピ
残った可愛そうな苺でイチゴジャムを作りました。

めっちゃいい匂い!




花のような小壺に入れました。

この丸さがとてもかわいくて好き。




作りたては、しゃぷしゃぷなのに 冷めてきて硬めになった。


レモン1個分の果汁は多すぎたのかな?


壺に移し終わった鍋に紅茶を入れて固まったジャムを溶かし込んでマグカップに戻して飲んでみたら それが、最高に美味しいね!

ベリー紅茶。
レモンもきいているのと苺の煮崩れた果肉がめっちゃフルーティーです。



色も美しい赤。


昨日つくったけど、子供たちもベリー紅茶にしてくれたので 3分の1くらいが残ってます。



『直虎』昨日のを観ました。

備えという言葉が度々出てきましたね。


『百戦百勝非善之善者也

不戦面屈之兵善之善者』


戦わずして 敵を屈することこそ 最上の価値

という、殿。先人からの書を読んで学ぶことを大切に。



そして、しくじった時の備えと返す 家臣(?)。

ちょっと笑えたけど、かっこいいね。


敵に対しての備え。



私が最近意識しているのは サタン(悪魔)との闘い。

神様がいるんだけど、なぜ 天国ではないかというと サタンが存在するからですね。

自分の良心に逆らった行いの時に、「サタンに負けない!」と意識することで乗り越える。
勝つ。
自分を律するってこういうことかなあ・・・・・・


そして、戦わずして・・・というのは、サタン自然屈服の方法です。


サタンが仕掛けてくるけど 勝つには、サタンができないことをするんです。
するとサタンは 降参します。

何ができないかというと、、、

例えば、相手のために生きること、裏切られても感謝したり愛し続けること信じ続けること、犠牲になること ボランティア活動もそうかも、でも動機が間違っていると ガラガラと崩れていくので 簡単ではない。。。

コツとしては、苦しい時の開き直りとアホになることでしょうか。

アホは 強い。笑



偉業を遂げる人の大半は 周りの反対にあいます。

ですよね?

そして、少数派です。


そして、変わり者に思われています。笑


ふぁいと





『直虎』毎回は観てないけど、回想も入るので、時々観るくらいでも全然大丈夫なのだ。
バカボンのパパなのだ。あ、懐かし




私の鎧は ピアスをつけることと エプロンをつけること。
これで、気合が 入る今日この頃です。
洗濯を干すときやガーデニングのときは日焼け止めを忘れずに。

『ビジネス』を聴きながら。










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« * たぶん ワイルドストロベ... | トップ | * 手相の本 **・・・ »
最近の画像もっと見る