とりあえずやってみっかなぁ

いろいろ考えたけれど、思い浮かばなかったので、とりあえずこんな感じで

フリスポ(2016秋)

 | Weblog
我が家では、子供が生まれてからの恒例行事の一つとして、50m走タイム計測があります。

毎年宮スタではゴールデンウィークと10月くらいに、日韓ワールドカップ決勝トーナメント1回戦でも使用されたピッチで遊ぼうっ!的なイベントが開催されています。

一番最初(子供が生まれる前)は、ピッチで遊ぶ目的で行っていたのですが、会場ではピッチ開放に合わせて、スタジアム見学ツアーとかニュースポーツ体験とか、50m走タイム計測などもやっていて、上の子が走れるようになってからはむしろ50m走タイム計測を目的に出掛けています。

上の子(5歳児)は今回で3回目。
下の子(3歳児)は今回が2回目です。

これまでのタイム、上の子は…
2014年が 20”55
2015年が 15”05

そして下の子が…
2015年は 47”60


果たして今回はどれくらいのタイムを刻めるか?!

今回は仕事の都合上ママ不在でした。そんなママに2人の雄姿を見せるため、パパはゴール付近でビデオカメラを持って待ち構えています。
子供達2人だけで、ちゃんと順番を待って、スタートの合図でもって走れるのか?!
特に下の子は、ねぇねが隣にいるとはいえ、パパもママも近くにいない中でグズらずに走れるのか?!!

ゼッケン来て、いざ準備!

幸い列が短かったため、待ち時間はほとんどなくスタートできそうです。

1つ前の子達の番になり、いよいよその次っ!!パパも少しドキドキ…

って時に、、
下の子が前の子達の順番の時に前の子達につられて走った!
Σ(゚Д゚ノ)ノ

慌てて係員さんに止められ、次の順番を待ちますが、、、

係員さんが下の子をスタートラインに戻して「ここに立って『パァンっ(ピストルの音)』が鳴ったら走るんだよ」的な会話を交わしている風(パパは50m先のゴールにいるので詳細は不明)なことをしている間に、、、

なぜか
「パァン!」 Σ(゚Д゚ノ)ノ

下の子と話をしていた係員さんは若干うろたえ気味でしたが、そんなことお構いなしに2人は無事スタート!!

ゼッケンが肩からずり落ちそうになりながらも2人は懸命に走りますっ!(頑張れっ!)

ねぇねは先にゴールで、下の子も周りから声援を受けながらグズることなくゴーール!

結果は、、、

上の子が…13”94
そして下の子が…26”76

でした。
去年よりもタイムは向上。

でも親としては、
ちっちゃいながらも、ちゃんと並んで合図とともに走って完走したことに感動。


子供達は無事走りきり、タイム証と参加賞の鉛筆をもらいご満悦の様子。

来年はもっと早く走れるかな?!




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一応、ダイエット | トップ | フリスポ場外では »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL