goo

竹内街道(太子町)ウォーク

▲ 道の駅「近つ飛鳥の里太子」から国道166号を離れて竹内街道に入ります

日本最古の官道として難波と大和を結ぶ重要な道路であった竹内(たけのうち)街道。

飛鳥時代に推古天皇が整備した大道(おおち)がルーツで、現在は国道166号とほぼ

重なり、太子町(大阪府南河内郡)には今も街道情緒を残す町並みが見られます。

▲ 大道旧山本家住宅

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今井町(奈良... 庭の梅 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。