ふるかわ医院ニュース

ふるかわ医院の新着情報をお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

外来小児科学会に出席

2010年09月11日 | 日記
8月28日と29日は、博多での日本外来小児科学会に出席しました。

28日は、代表的な発達障がいの検査であるWISCⅢを、実際に体験しました。
今後は、発達障がい児への対応を一般小児科医もしなくてはなりません。
その出発点として、発達検査の勉強をしました。

28日の午後は、急性中耳炎の治療について勉強しました。
抗生物質使用の有無で治療効果に大きな差はありません。
副作用や耐性菌を考えれば、必要な時にだけ抗生物質を飲む方がいいでしょう。
どのような時に抗生物質が必要か、学会前後の予習と復習を通じて検討中です。
耳あか掃除についても、勉強してきました。

29日の午前中は発達障害、午後はコミュニケーションスキルを勉強してきました。

28日の夜はジャズ・フェスティバルがあり、日野皓正の生の演奏を初めて聞きました。
迫力あり、本物のすごさを感じました。

ホームページはこちら

この記事をはてなブックマークに追加