ふるぼう知生(ともお)の活動報告

わたくし、古坊知生(ふるぼうともお)の日々の活動を皆さまへお伝えするコーナーです

区民・厚生委員会の傍聴

2008年09月30日 | Weblog
 9月30日、本日は常任委員会の傍聴をしました。区民・厚生委員会では毎回議案や陳情・請願が多く、審議に何日もかかります。今日も最後まで行かず、あすの午後から開会して終了させようということになりました。
 私が注目したのは消費者庁の設置ということが閣議決定されていますが、その件について、消費者行政の体制や人事そして予算の抜本的拡充及び、国に対する意見書の採択を願った陳情でした。豊島区でもいわゆる消費生活センターに寄せられる苦情や相談が毎年2500件以上あり、それを5人の非常勤の方々で対応しているのだそうです。一か月に16日程度の出勤ということですから、一日平均2~3本の電話応対ということになります。これを多いか少ないか、あるいは大変な仕事であるか否かということを判断するのは難しいと思いますが、大切なことはある程度豊島区においては専門的に講習を受けた方々が、区民の様々な要望に対応してくれているということでして、そういう意味で安心しました。内容においてはやはり「振り込め詐欺」や「リフォーム詐欺」等の問題が圧倒的に多いようで、高齢者を狙う詐欺事件が多発しているようです。こんな近くにもいろいろと事件が起きているかと思うともう何を、誰を信じてよいのか分からなくなる昨今ですが、やはり私の持論である、教育をなんとかしなければ根本的な解決はないと思います。そんな観点からも、決算特別委員会では攻めてみようかなと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都市整備委員会にて

2008年09月29日 | Weblog
 9月29日、本日は常任委員会がありました。議題は以下のようになります。

1.東池袋四・五丁目の地区計画に関する条例の改正について
2.区立自転車駐車場条例の改正について
3.廃プラスチック焼却について

1.については賛否がわかれましたが、採択
2.については全会派賛成
3.については継続審議でした。

1.の東池袋四・五丁目の地区計画の問題は、近隣の再開発事業や都道の整備に関連して、いかに街のルールをさだめておくか、獣道の多いこの地区にいかに防災の観点から個々の共同住宅化を図り道路を整備するかという観点で議論がされました。多くの方々の意見をまとめるということは大変な作業です。お年寄りの多いこの地区ですから、引っ越しや建て替えもやる気がないという方も多いので、問題はさらに複雑化しています。地域のコミュニティを守るように最善の努力をしてもらいたいと発言しておきました。

 終了後、久しぶりに控室のいろいろな配置を転換しました。これがかなりの大仕事で事務員はもちろんのこと、事務局の方にも手伝ってもらいました。まだ整理は出来ていませんが、今日はここまで、明日きれいにして10月3日からの決算特別委員会に臨みます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日第二弾~中国の京劇に日本人主役~

2008年09月28日 | Weblog
 9月28日第二弾、交通安全教室に少し顔を出して次は、京劇を観劇しました。実はある町会長さんの教師時代の教え子の方が、日本人であるにもかかわらず、京劇の主人公をしているというので、見に行ったのです。午前中の部には家族そろってお邪魔しました。中国らしいメロディとすばらしいパフォーマンスに驚きました。なかでも日本人の誰もが知っている、西遊記のシーンでは中国の雑技団のようで、アクロバットにも似た雰囲気があり、子供達も大きな拍手を送っていました。私は中国とは政治的な問題はいろいろあるにせよ、民間においては日中交流というものを大事にしていかなければならないと思っております。日本人なのに、京劇の魅力にとりつかれ日夜努力をし、主役の座まで得てしまった石山さんという方に敬意を表したいと思います。よく芸術は国境を越えるといいますが、その先駆者の道は並大抵のものではないだろうなと思います。言葉の壁、文化の壁、様々な壁を乗り越えてその国人に認められる迄にいたった石山さん。これからも応援したいと思いました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日第一弾~ゲートボールで交通安全~

2008年09月28日 | Weblog
 9月28日、本日はゲートボールと交通安全教室を組み合わせた大会が巣鴨署と巣鴨交通安全協会の共同主催で行われました。ゲートボールをしながら進んでいくと、途中で交通安全に関する質問コーナーがあってそれを正しく答えて、できるだけ早くゴールを目指すというもので、最近はお年寄りの事故が非常に増えていることもあって警察署が重点的に取り組んでいる模様です。しかし主催者の意図とは裏腹に年々参加者が少なくなっていまして、少し考える必要性を感じました。ゲートボールは一時爆発的に流行した時代がありましたが、それからはなかなか人口が増えていないようです。これからの時代、団塊の世代の方々が大量に地域社会に出てこれるような仕掛けが必要だと思います。そういう方々が出てきやすいように何かうまい方法はないものでしょうか。これは各地方自治体においても同じような悩みを抱えています。そんなことを感じた今日の大会でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくろ祭り始まる

2008年09月27日 | Weblog
 9月27日、本日は豊島区の区民祭りであります、ふくろ祭りがスタートするということで、セレモニーに参加しました。天気が良くて大勢の方が来られていました。私も来賓として紹介を受けました。区議会議員も22名来ていました。関心の高さがわかるというものです。セレモニー終了後足早に南大塚ホールに行って、映画祭に参加しました。と言ってもお手伝いもできず顔を出しただけで終わりましたけれど。こちらも大勢の方々が来られ、用意した大塚ものがたりのどら焼きやお米、そしてお酒がたくさん売れていました。なによりです。南大塚ネットワークのメンバーも休日あるいは仕事を返上してお手伝いをしていました。いつも地域のために頭が下がります。議会中なので勉強に努めなければならない私はちょっと精神的に余裕がなく、少しの時間しかおつきあいできませんでしたが、次の機会に頑張ろうと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

委員会傍聴、そして大塚駅周辺を考える会

2008年09月26日 | Weblog
 9月25日、本日は午前中から区民厚生委員会と総務委員会があり、私は区民厚生委員会のほうを傍聴しました。午後からは、大塚駅周辺を考える会があり、区議では私だけが参加しました。南口の自転車駐輪場の整備については代替コンセンサスができあがってきましたが、駅前広場については警察やJR,東京都など関係各位と協議することを考えると今年末までには地元の意見をまとめなければなりません。大塚阿波踊りや祭礼があって議論が途中になっていましたので、再び再開し、毎月一回のペースで議論を重ねようということになりました。北口の方々にも議論に本格的に入っていただいて、大塚全体という大きな観点から街づくりを考えていこうということで今日の議論は終わりました。具体的に北口の方々にアプローチをしていきたいと思います。南口も北口も大きく変えそして、駅前広場を本当に街の方々に有効的に使ってもらえるようにするために、ここ3カ月ほどが勝負です。南口と北口をつなげる接点になれるよう頑張りたいと再び決意させられました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も本会議。

2008年09月25日 | Weblog
 9月25日、本日は午前中に朋有小学校で授業参観があり、娘と息子の授業を見ました。6年生と3年生なので恥ずかしいのか元気があまりありませんでしたね。もっとハキハキしてほしいものです。
 お昼に帰って、すぐ本会議。今日も一般質問がありました。共産党の地上デジタル放送の対応についての質問が印象に残りました。というか、私も密かに決算特別委員会で質問しようと思っていたので、やられたという感じでした。でもいい質問でしたよ。2011年7月24日をもってアナログ放送が見れなくなるという問題は結構お年を召した方にはわかりにくいと思います。何万人という方々がこのままなんの対応もせずにその日をむかえたら、どんなパニックになるでしょうか。考えただけでもゾッとします。技術開発により、もっと安くしてもらうか、対応する経済的余裕のない方に対する援助など、対策を早急に講じる必要があります。私もお金がないから、地デジ対応ができてないですけど。深刻な問題ですね。
 今日の写真は本会議場の外のモニターです。今定例会よりインターネット中継がスタートしました。控室でも一階のテレビでも同時中継されますので、議員もうっかり寝ることができなくなりました。区役所へお寄りの際に、議会をやっていたら見てください。なおインターネットの動画配信もスタートしますので、お楽しみに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻生首相誕生。その時私も本会議

2008年09月24日 | Weblog
 9月24日、本日は午後から本会議があり、各会派の一般質問がありました。いろいろと議題が噴出しましたが、やはり共産党の質問はある意味でわかりやすくて面白いです。主義主張がはっきりしている、貫いているということは称賛したいと思います。現実性があるかと言えば問題ではありますが・・・。
 さて本日は新首相が誕生しました。麻生首相がいつ衆議院を解散するのかが今後の焦点になってきます。いつでもいいのですが、国民の目線で政治をしてほしいものです。一つ気になることがあります。それは桝添厚労大臣の再任です。先日、後期高齢者医療制度の骨格の見直し、即ち廃止の堤言をしました。茶番ですね。これであの提言が猟官運動だった事がはっきりしました。私だったら、これだけ不評なこの制度を見直しをするというのですから、麻生首相が誕生した時にメッセージを発するように舞台を作り上げ、首相の手柄にするでしょう。その方が自民党としてもアピールできるはずです。それを桝添大臣が自分の手柄のようにしてしまいました。とにかく政治家たる者、筋を間違えてはいけません。福田首相の任命した大臣ならば、福田首相に相談するのが筋ではないでしょうか。それを麻生さんに了解をとっているとは何事でしょうか。本当に政治家が軽くなっていますし、テレビの背後の国民のご機嫌うかがいしかしない議員ばっかりになってしまいました。とにかく私は区議会で議員としての資質をしっかり身に付けるべく頑張りたいと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大塚阿波踊りのあの感動をもう一度!

2008年09月23日 | Weblog
 9月23日、本日は休日ということもあり、おとなしく自宅でひたすら勉強していました。明日も明後日も本会議で一般質問があります。今回私は決算特別委員会に出るので、そちらの方に集中するため、一般質問はやりません。10月3日からその委員会が開かれます。はじめての挑戦ですが、頑張りたいと思います。
 今日の写真は大塚駅の南口から入ってすぐ左に曲がったところの角に貼ってある写真集です。昨日完成したものを駅に届けておいたのですが、駅長さんが貼ってくれていました。駅長さんをはじめ皆さんに感謝です。熱く燃えた地元の最大の行事に参加した皆さんに敬意を表し、あの感動をもう一度ということでお願いしたら駅長さんに快くお許しをいただきました。10月中旬まで、すなわち北口のよさこい踊りの邪魔にならないぐらいの期間まで貼っておきます。興味のある方はぜひご覧になってください。南大塚ネットワークの皆さん、新粋連の三田連長さんご協力ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の交通安全運動

2008年09月22日 | Weblog
 9月22日、本日は午後から役所へ行き、委員会に向けて色々と資料集めをしました。夕方家に帰るとき、東池袋サンシャイン町会のテントを見かけました。そうです。秋の交通安全運動が始まっているのです。一年に二度、春と秋に交通安全運動が行われ、町会の役員の方々がテントを作り、それぞれポイントのところで見守ってくれます。本当にありがたいことです。しかし気になるのがお年寄りの方がえてして多いということです。何かあったときに迅速に対応できるのかなという一抹の不安を感じますが、しかしやろうという方がいないのですから、貴重な存在ですよね。若い人は朝から仕事に出かけるわけですから、仕方がありません。ボランティアでがんばってくださる町会の皆さんに心から感謝をしたいと思います。私も最近はどんなに大丈夫な時でも、赤信号をわたらなくなりました。交通安全に気をつけましょう。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加