ふるぼう知生(ともお)の活動報告

わたくし、古坊知生(ふるぼうともお)の日々の活動を皆さまへお伝えするコーナーです

昼食勉強会

2016年10月13日 | Weblog
10月13日、本日は小林興起先生主催の昼食勉強会に参加しました。経済評論家の副島隆彦講師の講演は、いつも過激な口調ではありますが、核心をついていて興味をそそられます。1時間の講演の間、ほとんどをアメリカ大統領選挙の話題に費やしてくれていました。

 副島先生曰く、ドナルド・トランプ候補はアメリカや日本のメディアの報道とは違って実は大人気である。選挙に勝つかもしれないとおっしゃっていました。さすがにそれはどうかなとも思いましたが、報道の異常さは共感するところが多いです。日本のメディアはどうしてヒラリー・クリントンひいきの報道ばかりなのでしょう。それこそバランスを取るべきだと思うのですが、やはり安倍首相がクリントン候補にしか会っていないという事実を重く受け止めているのでしょうか。

いずれにしても、衆議院の補欠選挙も新潟の県知事選挙についても候補者に対して平等な報道を心掛けてほしいですね。

 講演を聞き、深く考えさせられました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選挙はがきが届くかもしれま... | トップ | 政務活動費について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む