古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

復興応援イベント!

2011-03-28 21:33:01 | 経済・地方・経営

一昨日の土曜日

恒例のBSS祭りが有りました

今年はみな様もご存じのように

1000年?に一度の大震災

未だ被害の全貌が把握できないほど

広範囲での災害です

記録に残る災害では今まで経験ないような

震度7の大地震

更には10メートルを超える大津波

映画のCGかと目を疑うような・・・

そして極めつけは

福島の原子力発電所の大惨事

原発事故はチェルノブイリに次ぐとまで言われ

未だ収束が見えず

震度5に見舞われた東京は

計画停電や大きな余震に見舞われ続け

人の活動はみるみる縮小傾向とか聞きます

以前私のブログでも触れました

自粛だけでは経済が萎縮すると・・・

しかし

公共広告機構のCMでは

今 わたしに できること

と題して

使っていない 電化製品のコンセントは 抜いておこう

無駄な 通話やメールは ひかえよう

災害時の連絡方法を 決めておこう

必要がないのに 買うのはやめよう

災害地の人の 気持ちになって 考えてみよう

みんなでやれば 大きな力に

・・・と

確かに無駄な物まで買う必要は有りません



そのCMを見聞きするたびに消費者マインドは

必ず下がるのです

確かに

震災から2週間までならその様な雰囲気は必要です

しかし

日本は震災前からデフレ経済で元気がなく

東京に牽引され桃色吐息ではなかったのでしょうか?

今必要なのは

元気なニッポンへ

みんなで頑張ることです

立ち上がるためにも”元気”が必要です!

その為には

人間古来からの祭りが必要ではないでしょうか?

年も性別も地域も気にせず

と思うこの頃です・・・

そんな雰囲気の中開催されたBSS祭り



今年のネーミングは

東日本大震災 復興応援イベント 届けよう みんなの気持ち



当日古川FPは午前午後とも仕事が入り

やっとこさ15時過ぎに開場に

ライダーショーが始まった頃に・・・

FP協会島根支部も出店していました



私も支部役員ですので

せめて後かたづけぐらいでもと

駆けつけました

朝からボランティアで頑張った

支部のみな様お疲れさまでした

各コーナーには今回の災害義援金の箱が

この様な催し物で元気を被災現地に送りたいですね!




★画像は著作権、肖像権を侵害するものではありません。
★画像に著作権、肖像権に申し出があれば即時、削除します。



グーグル避難情報~東日本大震災-避難所情報
『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もしもし灯台? | トップ | 花と鳥の楽園~松江フォーゲ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。