古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

消費税増税で家計負担はズシリ!

2012-08-13 17:39:19 | 経済・家計
写真はD-Kライブ(島根県立美術館にて)


猛暑の中の暑かったロンドンオリンピックも


メダル獲得が最多の38個で 昨日終了しました


みんながオリンピックに夢中になっているとき


各国の首相がオリンピック外交をしているときに


増税大魔王と化した民主党野田政権は自民と公明の力を借り


国民の多数が反対する大増税を・・・


民主党マニフェストに全く触れられていない増税を・・・


やり遂げました


果たして・・・この事は決められない政治からの脱却なのでしょうか?


それも 民意も問わず


さらに毎金曜日に国会附近に集まる原発再稼働反対デモ


ネットでどんどん参加者が増えています


そんな参加者を良く思わない野田総理は


警察幹部もビックリする発言があったようです


国会に集まるデモ参加者が乗る電車を停車させないようにするには?


この発言に流石の警察幹部も・・・


そんな国民の声を聞こうともしない野田総理と民主党+成長しない自民党


我々国民は増えた税金で手元に入るお金(可処分所得)が減るのです


減ったお金を増やすのは容易いことではありませんので


ズバリ大節約をしなくてはいけません!


では


これから折に触れ


家計にどのように負担が及びその対策などをブログに取り上げたいと思います


決まったことは


消費税が2014年4月に8%へ


そして2015年10月には10%へ増税されます


決まっていないことは


低所得層や中小企業に向けた負担軽減策は未だ決まっていません


ですから決まっている税金のアップで


家計の負担はズシリと重くのしかかります


更に負担がアップするのは消費税だけでは有りません!


東日本大震災からの復興に向けた増税も来年1月から始まります


年金保険料も毎年アップします!


給料が右肩上がりでアップすれば良いのですが


実際には右肩下がりで年々減少しています


具体的な負担については8月10日の日経新聞電子版によれば


2015年の可処分所得減額分+増税負担分で


給料収入が年間400万円の人であれば増加分が110,734円


給料収入が年間600万円の人であれば増加分が151,032円


給料収入が年間800万円の人であれば増加分が192,419円


給料収入が年間1000万円の人であれば増加分が211,501円


この数字は大型家電や住宅ローンの1ヶ月分程度に匹敵するのでは?


過去何度かの経済危機(リーマンショック)によりかなり家計の見直しは進んでいましたが


今回の大増税では更なる家計の見直しをせざる得なくなりました


毎日食べる食費の節減は家計診断している限り限界に近づいています


今後は更なる固定費の削減を行わなければなりません!


住宅ローンがある方はローンの見直しを


生命保険は必要保障額の再確認と適した商品選び


自動車の購入サイクルの再考


固定電話+携帯電話+ネット関連への通信費等の大規模な見直し


外食の頻度の再考等々


各家庭により状況が異なりますので・・・


今後は家計のお金の事も大切ですが


そのお金の有り様を決めるのは政治です


私たち一般の人々で有るならばどのような政治でどのような未来にして欲しいのか


大きな期待で政権交代をした民主党


しかし国民の期待から大きなギャップを生じて消えるかも知れない民主党?


私たちの今後の行動も問われているのではないでしょうか?






情報元:日経新聞電子版




お金のプロがすすめるお金上手な生き方―保険や投資で暮らしは守れない
内藤 眞弓
コモンズ





ホームページが新しく変わりました!FP相談コースを大幅プライスダウン!!!

詳細はサイトをご覧下さい 

アメブロ始めました→此方はデジタル・トイカメラの写真とFPのつぶやきを・「気ままFPフォトメモ」で 

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへにほんブログ村



古川FPも個人と事業所として応援しています!~リメンバーしまね~
  ↓ ↓ ↓
リメンバーしまね

『節約』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« D-Kライブ イン 八重垣2 | トップ | 神話博しまね へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。