古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

グリーンコープさんでセミナー

2009-02-28 19:43:14 | セミナー情報

2月19日、昔からの知人でもあります

グリーンコープ生協さんの寺本専務さんからお電話

内容は、2/28日の職場内役職員会での

セミナー講師の依頼を・・・




会場は

出雲市にある出雲商工会館の1階ホール

14時からでしたので

会場には20分前に到着

何やら会議途中でした。




予定通り

2時からスタート

参加者は役職員の皆様で40人余り

早速

自己紹介も兼ねて質問させて頂きました!

「皆さん!ファイナンシャルプランナー(FP)知っていますか?」

1/3位の方が挙手・・・FPの認知度も徐々にアップ?

「ファイナンシャルプランナーの仕事を知っている人は?」

悲しいかな数人の方でしたが

「ファイナンシャルプランナーの古川修一を知っている人?」

し~ん・・・悲しいかな、流石に挙手はゼロでした。

まだまだ、修業や努力が足りません!!!






依頼された内容は

大変、難題なお題を頂いていました

題して

「未曾有の経済・社会状況下における生活保障設計」

講演内容も予め4つのパートに指定されていましたが・・・




実際にお話しさせて頂いたときには

「100年に一度の危機管理生活設計」に

初めに

経済や社会不安での暮らしの家計防衛は?

○○のコストを考える!とそこから展開させて頂きました。




先日のFP協会継続研修での講師

高野朋美さんのセミナーで面白かった処を

引用させて頂き

(1)暮らしとリスクとは?のお話しの中で

豊かさって、なに?

溜がある関係とは?を使わさせて頂きました。

如何でしたでしょうか?

(2)保険・保障の基礎知識 

(3)FPから見たコープ共済

そして

(4)にお客様から選ばれるには?では

クチコミを利用したマーケッティングのお話しを

~購買行動の変化~

~クチコミで伸びるとは?~

~クチコミ伝達の後押しは?~

~発信源が動くとは?~





ラストに

何故、オイシックスは成功したのか?

2000年の売上が7800万円から

何故

2008年には、65億円にも伸びたのか?

流石、生協さん

此処の部分は特に食い入る様に聞いて頂けました。

残念ながら

携帯カードの不調でネットに繋げなかったのですが。





あっという間の1時間半(90分)

今後の生協運動で

何かのお役にたてて頂ければ幸いです

本当に、お呼び頂き、有難うございました。



グリーンコープ生協さん島根版



 「リメンバーしまね」のサイト

 「リメンバーしまね」とは

 
ワンワン!クリックをお願いします!
にほんブログ村 経済ブログへ
(経済・生活・家計管理・貯蓄・節約・旅行・ライフスタイル等に参加中)

 ニャンニャン!クリックをお願いします!
『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  合い言葉は低価格! | トップ | 生キャラメルで夕張救済! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。