古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

初めてづくしのセミナーでした

2007-10-20 11:34:02 | セミナー情報

昨日は、松江市認定子育て支援サークル「チアフルマミーズ」さん主催10月定例の催しセミナーに招かれ”子育て世代の家計管理”と題してママさん達のマネー管理の導入編を講師としてお話ししました。

今回のセミナーで初めて経験することが幾つかありました。

一つ目は、午前10時スタート、いつもは午後スタートですので、朝からスタートを初めて経験・・・体内時計的に少し違和感が?

二つ目に、セミナー受講の全員が女性(13名)、しかも、お子様が0歳~2歳までのママさんが対象ですから、当然、皆さんがお若い!

FP相談等で、お若い夫婦や小さいお子様を連れてのご相談をする事も、多々ありますが、セミナー形式で全てが若いママさんは初めてでした。



FP協会が年数回行うフォーラムで、女性対象に行っても、お子様がやはり小学校の中高年のママさんが大半です。主催者としては、小さいお子様を預かることが出来ないためでもありますが・・・

しかし、家計やお金の話しは、早ければ早いほど効果が有ります。例え、その場では理解できなくても・・・今回、受講された方々が、何時かセミナーでお話しした状況に遭遇したときに思い出して貰えれば、お話しした甲斐が有ると思います。

FPへの認知度と家計簿を付けている方は、参加者の3割程度で、実際に過去にFPへ相談した方がお一人でした。当然、お金に対する考え方や問題意識も各自それぞれ異なりますから、基本的なお金の考え方、此処を押さえないと、枝葉になる対処法や個々の事案(教育資金・資産運用・保険対策・年金・居住に関すること)に入れないので、過去、テレビや新聞取材でお話しした一般的なベース部分になる内容で行いました。

過去に建築士さんの「家づくりセミナー」に招かれたことがありますが、当然、家づくりのセミナーは各テーマ毎に行われ、1年間を通して一通りの家づくりが学べます。お金に対しても、また、ライフプランにしても範囲が膨大なためシリーズ化が望ましいでしょう。何れにせよ集合方式セミナーでは、個々の対処方法は個別相談でなければ対処が出来ないのが現実です。

少なくとも、お金に対しての今回のお話しが入口となり、何か分からないことに気づき、各自が勉強されたり関心を強く持たれ色々なセミナーに足を向けられて、賢く元気に過ごされることを期待したいと思います。また、この様な企画をされた「チアフルマミーズ」さんの活動が益々充実され発展されることへのお祈りと、出会えたことにブログ上で感謝申し上げます。

私の講師や内容のアンケートは、主催者の「チアフルマミーズ」さんのブログに掲載されています、参考になった方が7名でひとまず安心?興味有る方はご覧下さい。


知と人間関係を築く理科学習―子ども相互の学び合いが拓く知の世界
ソニー教育資金受賞校連盟福岡南支部,角屋 重樹
東洋館出版社

このアイテムの詳細を見る


教育資金ゆうゆうプラン―子ども一人に3000万円 賢い親の貯め方、借り方、殖やし方
川北 義則
経済界

このアイテムの詳細を見る


只今、ブログランキングに参加しています!応援を宜しくお願いします

にほんブログ村 経済ブログへ
(経済・生活・家計管理・貯蓄・節約・旅行・ライフスタイル等に参加中)



只今、ブログランキングに参加しています!応援を宜しくお願いします


『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰ってきたウエザーリポート | トップ | 松江どう行列は今日本番! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。