古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

暮らしの家計・見直し節約術セミナー

2010-03-15 16:34:32 | セミナー情報

大企業は黒字化に向かいつつ

企業がもうけたお金を内部にストックする傾向が進んでいます

大企業のキャッシュフローは以前より改善されましたが

其処の働く人々には

未だボーナスカットされたままや

春闘も労組側から見れば明るい展望は見いだせないままです

個々の生活での家計は

賃金が伸び悩み

医療や介護などの社会保障や老後の生活設計など

我々は今大きな不安の中にいます

土曜日行いました

セミナーでは誰でも簡単にできる家計の節約方法について

期待できる節約金額もごくわずかなものもが多かったですが

何もしないよりは

家計の節約にお役立てれば・・・




平成21年の実収入(税込み収)は

1ヶ月平均464,649円(ボーナスを含む)

可処分所得(実収入から社会保険料や税金を引いて、実際に使えるお金)は

383,960円。実収入と可処分所得は2年連続減少 

高齢者の生活に目を移すと

実収入は1ヶ月224,154円で

可処分所得は193,077円(約9割は年金)

1ヶ月の消費支出は平均235,203円

可処分所得から引くと42,125円赤字

差額のマイナス部分が

過去の貯蓄を取り崩して生活している実態が明らかになりました
 
現役の方も厳しい未来が待っています!

さぁ~今から少しでも将来に仕送りを!





セミナーの内容は

*家計簿を付けても・・・?

*事業仕分けとは?

*住宅ローンの繰り上げ返済

*○○の支払いを方法を変えるだけで?

*自動車の購入サイクルとは?

*コスト管理とは?エコ消費とは?

*節約にも限界がある!

*お金の三要素から考える

最後には住宅ローンの見直し方法も少しばかり・・・

前回のセミナー(昨年10~11月)で一番人気の内容で

今回は前回より少ない4人のご予約を頂いておりましたが

急遽キャンセルが相次ぎお一人様の参加となりました



一対一のセミナーですので講義式から変更して

お聞きになりたいことを質問して

それにお答えする方式も取り入れ

セミナー修了1時間後に

アンケートがファックスで送られてきました

非常に有意義で参考になったと満足して頂き

今後の残る4回のセミナーもご予約頂き

嬉しい限りです

セミナーに沢山お越し頂くことは大きな目標ではありますが

集客は広報力が必要でかなりのお金(コスト)も必要となりますが

一回一回満足して次のお話も聞きたいと思って頂ける事が

セミナー講師としては何よりも嬉しいことです

残りのセミナーもあと4回となりました

3/18は「万が一(死亡リスク)のマネープラン~遺族年金と保障見直しポイント」

3/20は「子育て・教育マネープラン」今回初めてのテーマです

3/25は「万が一(入院リスク)のマネープラン~健康保険と医療保険見直しポイント」

今回のワンコイン・ライフプラン・セミナーのラストテーマは

3/27に「住宅ローンの見直す術」持ち家率が80%を超す時代

そんな時代にライフプラン上での一番高い買い物であるマイホーム

マイホームを買うときにも色々な住宅ローン

そのローンに家計が逼迫すれば

何のための夢のマイホームなのか?

今回のテーマ「心豊かに」の総集編になると思います

まだまだご参加出来ます



家計お助け

ワンコイン・ライフプラン・セミナー開催中

当日予約も可能です!参加をご希望の方は下記の処へ電話で
  ↓ ↓ ↓
電話:050-3517-2078


メールでお申し込みの方は
  ↓ ↓ ↓

メール相談コーナー~遠方の方でも、メールにて時間場所を選びません!直接対面でのご相談も受け賜っています~島根県の松江市を中心に活動しています、ファイナンシャルプランナー(FP)の古川FPです。全国出張も可能です。~




にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村



育児ブログ・ランキング

『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 企業資金滞留26兆円! | トップ | 心豊かにって何だ!~3日間... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。