古川FPのブログ「勝手気ままなFP独り言」

古川FPが島根と松江市を中心にクチコミとITを駆使して企業コンサル・地域観光興し・個人家計見直しを、自由に感じたままに!

三次喫煙って初めて聞きますが?

2017-05-16 21:36:05 | 経済とたばこ


今朝のテレビで

タバコの話をやっていました

今や交通事故で死亡するより

タバコ関連での死亡が圧倒的に多いそうです




私も保険に専門で携わって

もうかれこれ19年目になります

お亡くなりになった方は19人位になりますが

タバコ関係で13人位もの大切なお客様を亡くしました

考えてみれば凄い数字です

ちなみに交通事故でお亡くなりになった方はゼロです




それ程タバコが有害で

死亡や大きな病気になる要因だと思います

私も完全禁煙して11年目になりますが

クリーンでは無いですので他人事とは思えません




タバコで直接自分で煙の害

吸わない人が吸う人の近くでの伏流煙の害

そして今日初めて初めて聞いた三次喫煙

またの呼び方を残留受動喫煙

何と!

発がん性の煙がカーテンや壁紙や布と化学反応を起こし

発がん性物質の影響は受動喫煙の16倍!

赤ちゃんを抱っこ中でも

赤ちゃんがハイハイ中でも

赤ちゃんがぬいぐるみなどで遊んでいても

自動的に有害物質を・・・

赤ちゃんや子供に三次喫煙を防ぐには

①屋内ではタバコを吸わない

②洗えるものはこまめに洗う(カーテン、洋服、ぬいぐるみなど)

③喫煙後30分は要注意




以上の様な恐ろしい煙害が有るのですが

国会の審議は如何なものでしょうか?

20120年の東京五輪やパラリンピックをきっかけに

大きく論議が盛んになって来ましたが

経済的な損失は今までのブログでかなり取り上げましたが

タバコやライターや灰皿などが直接かかるお金の損失

タバコの害は個人差が有り90歳以上でも元気で喫煙する人もいるでしょう

しかし多くの方は体に支障をきたす場合が多いのでは

私も禁煙するまでは変な咳や体がタバコ臭かったり

他の人に与える不快感も相当あったのだろうと反省です

何故タバコを30年超の長期間吸い続けたのでしょうか?

タバコを始めたころはタバコのパッケージには

「健康の為に吸い過ぎには注意しましょう」位でしょうか?

タバコがガンに関係していると大きく報道されるのは

11年前に禁煙に踏み切ったより少し前では無いでしょうか?

タバコが健康への正しい情報が初めから知っていたら

タバコを吸い始めなかったかも知れません

一度吸い出し癖のようになると

麻薬のようによっぽどの理由と強い意志がないと止められません

今回はテレビで三次喫煙の事がリアルに報じられました

経済的にも自身の体にも周りの人にも迷惑が

リアルに害を知ることで大切な命を延ばしてみませんか?








情報元:日本経済新聞・TBS




マネーの達人の新投稿は、皆が気になる医療保険は幾ら入れば安心か?
   

   
FPとしての具体的活動履歴は此方から見られます!(チェック



にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村





   チェック
   ↓ ↓ ↓
マネーの達人マネーコラム新作を投稿しました!



   チェック
   ↓ ↓ ↓
山陰ケーブルテレビの「旬感おもっせワイド」“老後のお金は いくら必要?”に出演しました!


   チェック
   ↓ ↓ ↓
Webコラム「マネーの達人」へ寄稿中!古川修一のコーナー


   チェック
   ↓ ↓ ↓
アメブロ始めました→此方はデジタル・トイカメラの写真とFPのつぶやきを・「気ままFPフォトメモ」で

『節約』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SHAKUILACHI~Bamboo Flute O... | トップ | タバコを吸うと「死ぬ」は本当? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。