荻窪和庵主の気まぐれ日記

メニューのご案内やら着物愛好家としてのお喋りを♩

金の舞

2017-04-21 10:32:50 | 和庵
お客様から頂いた金沢のお土産♬

「金の舞」



お杯に浮かべて♬


この器は九州嬉野に窯を持つ「野村淳」先生の作品で
貴重なヒマラヤ土で創られた物です。



桜の陰が器の底に移り、なんとも美しい姿です。
お客様がおっしゃるには、2〜3杯で金粉が丸まってしまったり
器に張り付いてしまったりするそうですが、
最後まで(約2合)しっかりその美しい姿を保っていました。

食品とされていますので、賞味期限があります。

野村淳先生の東京での個展日程が決まりましたので、お知らせ致します。

「風ン谷淳窯作陶展」

6月25日(日)から7月1日(土)まで文房堂ギャラルーです。

一点物が多いので、私は初日に伺います!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 善福寺川の桜達 | トップ | 休日の晩ご飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。