私の 暮らしの 楽しみ

 日々の生活の 一つ一つが 丁寧であるために
 

シャーロット・ゾロトウ

2018-01-15 | 

図書館で この絵本を借りて来たのがきっかけで

12月から1月にかけて ゾロトウの絵本を

沢山読んだ

図書館の絵本コーナーは 絵を描いた作者ごとに

分類してある所が多いが 

私の利用する図書館には

ゾロトウのコーナーがあった

彼女は文を書く人で 絵を描く人は様々

沢山の本がある

 

どれも 子どもの心で よく見ている

 

 中でも センダックが絵を描いた

『うさぎさんてつだってほしいの』は

大人っぽいうさぎと 小さな女の子のやりとりが

とても印象に残る絵本だった

ちょっと不気味 という人もいるらしいが

私はこのウサギ君  気に入ったわ

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七草粥 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事