ふれあいの森特派員

ながら川ふれあいの森で見つけた生き物たちや風景など盛りだくさんの情報をお届けします!ときどきチェックしてね(^_-)~♪

まさに、夏の風物詩?

2017-08-09 19:32:03 | 植物

ケシ科  タケニグサ

 2枚のガクに包まれているツボミです!振るとシャンシャンと鈴の音が聞こえてきそうです!

 

花が咲きました!まるで、線香花火のようですね!花びらはありません。雄しべと雌しべだけでです。雌しべは真ん中でボーリングのピンみたいなのです!開花するとガクは落ちてしまいます!


 花の終わりです!雄しべは落ちてしまい、受粉した雌しべだけが残っています。この姿は打ち上げ花火のように見えませんか?

 葉は大きな菊の葉のようなので分かりやすいです。よく見かける植物ですが、あまり親近感がないですね!それもそのはず、

有毒植物ですからご注意ください!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成虫と幼虫が全く違った昆虫... | トップ | 昨年同様遺産の森に居ました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
線香花火 (さんぽ)
2017-08-10 07:36:19
お早うございます。

こちらでは里山周辺では見られず、少し山に行かないと見れません。そのためか線香花火の様な開花の様子はまだ観察できてません。
ありがとうございます。
タケニグサ (みや)
2017-08-10 08:43:10
コメントありがとうございます!遠目では地味なのですが、近くに寄ってよく見ると不思議な花です!見つけられましたら、グッと近づいて楽しんでくださいね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL