ふれあいの森特派員

ながら川ふれあいの森で見つけた生き物たちや風景など盛りだくさんの情報をお届けします!ときどきチェックしてね(^_-)~♪

止まっている時は必ずこの格好です

2017-06-18 19:28:41 | 昆虫

                         メイガ科 オオウスベニトガリメイガ

正面から写してみましたが良く分からないのでは?翅を広げて足を踏ん張っている姿です。一番前の足は畳んでいます。体長1~1.5cm程の小さな蛾です。この状態は身体を反って触角も翅の上に後ろの方に伸ばしているので見えません。とにかく人間で言うととても疲れっるだろうと思われる格好でじっとしています。

大淡紅尖螟蛾(オオウスベニトガリメイガ)

後ろから見た姿です。薄紅と言うよりブドウ色と言った方が合っているように思います。とても綺麗な配色だと思うのですが。ジュデーオングの「魅せられて」を彷彿とさせる立ち姿だと思っているのは私だけ?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気にはなっていたのですが、... | トップ | 控えめに・・・あくまでも目... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
魅せられて (さんぽ)
2017-06-19 06:28:26
お早うございます。

エーゲ海からの風を受けているのでしょうね。
初めて見たときはどちらが前なのか、何しているのかさっぱりわかりませんでした。
葉の裏で暗い画像しかならないし、今回のように前からの画像と後ろからの鮮明な画像を本当にありがとうございます。
南に (なか)
2017-06-19 06:46:37
さんぽさんおはようございます。
南に向いていたかどうかは確認し忘れましたが、あれだけ反って止まっていると人間ならば確実に腰を悪くしますね。何かに化けていると思うのですが・・・何にカモフラージュしているのでしょうね??

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL