ふらふらの軌跡

カトリックの信仰とフツーの生活についての軌跡。

※写真、文章等の無断転載はご遠慮ください。

幼児洗礼式

2017-04-20 | 子供と教会
もうかなーり前の話になりましたが、幼児洗礼式の話でも。

うちは夫婦揃ってカトリックなので、当然、幼児洗礼受けさせようと思っていました。
宗派によって、幼児洗礼の是非はありますが、小さい時から、何らかの宗教に触れるのは悪い事じゃないと思ってます。
やっぱり、信じる者としては、神様に子供を守ってもらいたいし。
そんなこんなで、うちの子は5ヶ月くらいの時に受けました。

教会に子供が生まれたと連絡したら、「あ、幼児洗礼?いつでもいいよ、落ち着いたらね!」なんて神父様に言われて、2回ぐらいそんなやりとりした記憶があります。
いつやるのさー!?と思ってたら、別のご家庭が、ちょうどある日曜日に幼児洗礼を行うそうで、便乗して、その御ミサで一緒にやってもらいました。
…押しが弱かったのかな?
教会によっては日にちが決まってるところもあるみたいです。
それまでに、洗礼名決めて、代父を誰かにお願いして…。
ほんとはなんでもいいのかもしれないけど、それなりのお洋服も買いました。
我々にとってはお宮参りみたいなものだから。

それで迎えた当日、もう1人幼児洗礼の子一緒に一番前の席で並んで御ミサに与ります。
2人ともミサ中、寝てたり静かにしてたりしてとっても良い子!
洗礼式でお水は結構バシャバシャかけるから、泣くかなぁ?と思ったけれど、
バシャバシャかけられても「シーン」としてました。
神父様が「こんな静かな幼児洗礼式ははじめて!」というくらいいい子にしてました。

そしてうちの子は神様の子になりました。
洗礼名はルカです。
優しい子になりますようにと願いをかけてルカとしました。






神様に守られてスクスクと育ち、今や…もう3歳近いのでほんと、もっと早く書けよって感じなんですけどね!(苦笑)
優しい子に育ってると思いたいです。
はい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安産祈願!? | トップ | 御復活おめでとうございます... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む