むんみーの落書き

東京の桜は葉桜に、
今度は枝垂れ桜と八重桜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アリス・イン・ワンダーランド

2010-04-22 | 映画・イベントとお出かけ(2010年から)
楽しみにしていた「アリス・イン・ワンダーランド」を観て来ました。
字幕版で3D初体験です。

近眼の私は、眼鏡on眼鏡。
とりあえず一番軽い眼鏡にゴム付きの3D眼鏡を。
思ったほど辛くはありませんでした。
ただ、眼は疲れますね。
字幕読むのがちょっと大変でした。

でも、映画はとても楽しめました。
うさぎ穴に落ちるとまさにティムバ・ワールド。
落ちていく感じがすごいです。
クリーチャーたちが可愛かった~。
特にチェシャ猫とヤマネ。
チェシャ猫は、3Dがいいですね~

アリスがかっこよかったです。
ミア・ワシコウスカは、アリスの雰囲気に合っていました。
小さくなったり、大きくなったり衣装も楽しみでした。
鎧を着た姿は、ジャンヌ・ダルクのよう。
後日談のような年齢設定ですが、戦い、自立する女性に成長しています。

ジョニーのマッド・ハッターは、いつものようにコスプレとキャラを楽しんでいました。
目が~(笑)
小さいアリスのドレスをチャチャと作ってしまうのが素敵でした。

ジョニーとティムとのコンビは、やはり最強ですね。
後半は、ジャックみたいに思えましたが。

ヘレナの赤の女王は強烈なインパクト、
彼女らしい個性的な役。
ティムの作品には欠かせない女優さんです。

白の女王のアンは可愛くきれいでしたが、
それだけでなくちょっとしたたかな部分もありましたね。

ティムの世界が好きな人には楽しめるアリスだと思いました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふわふわオムライス 風花 | トップ | トマト大福  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JoJo)
2010-04-24 16:57:26
むんみーさ~ん、こんにちは!きっと本作をご覧になると思ってました♪

わたしは2D字幕版だったのですが、面白かったですね~!映像も内容も大満足の映画。おっしゃるように、白の女王をしたたかな性格にしたのも興味深かったです。そして、なんといっても、アリスを妙齢の19歳に設定したのもイイ。素敵な女性像を描いていましたよね♪

バートン監督の次なる作品はいかに!?楽しみです。

JoJoさんへ (むんみー)
2010-04-24 23:54:03
こんばんは!

あは、見抜かれてますね。
私は、3D字幕版でしたが面白かったですね~
2回目は、2D字幕か3D吹き替えか、
悩んでますが多分後者です。
アリスの後日談だけど、
原作を活かしてましたよね。
ミア・ワシコウスカ、良かったと思います。

2Dでも充分楽しめる映像ですが、
チェシャ猫は絶対3Dですよ!!(笑)
ジョニーと組んだ次回作、
どんな作品になるか期待しちゃいますね。
ご無沙汰してます (しのぶん)
2010-10-04 22:53:29
むんみーさん、こんばんは。
観たのも遅かった上に書いたのも遅くて、このところネットめぐりしてなかったので、めちゃくちゃおっそいコメントで失礼します(^^;

>鎧を着た姿は、ジャンヌ・ダルクのよう。

ほんとにそんな感じでしたね!この格好のアリスが一番好きです。

チェシャ猫も画期的でした。
今まで見たビジュアル化されたチェシャ猫のなかではもっともかわいいと思います。

今年は3D映画の進歩をすごく感じさせる映画が多くて映画館に行くのが新鮮でした。

このところネットでもリアルでもあまり出かけなていないのですが、下北の猫カフェはそのうち行ってみたいです(^^)

それでは失礼します。
しのぶんさんへ (むんみー)
2010-10-06 21:21:11
お久しぶりです。
私もブログは記事を書くのも巡るのもご無沙汰気味で。

チェシャ猫とヤマネが可愛かったですね。
原作ファンには鎧姿で戦うアリスはNGだったみたいですが、素敵でしたよね~

>猫カフェ
お昼寝どきをはずしたほうが
楽しめると思います。
初心者なのでそこまで考えませんでした。
お食事タイムがよさそうかしら。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アリス・イン・ワンダーランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『アリス、戦う─ワンダーランドの運命を賭けて。』  コチラの「アリス・イン・ワンダーランド」は、ルイス・キャロルの「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」をベースに、その後のアリス(ミア・ワシコウスカ)の冒険を描いた4/17公開のアドベンチャー・ファン...
アリス・イン・ワンダーランド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ルイス・キャロル著のあまりにも有名な小説『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』(1951年には2つの物語を絡めたディズニーが映画『ふしぎの国のアリス』が公開)の続編にあたるディズニー映画『アリス・イン・ワンダーランド(原題:ALICE IN WONDERLAND)』は...
アリス・イン・ワンダーランド・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ティム・バートンとルイス・キャロルという、不思議な世界と異形の生物たちをこよなく愛する二人のファンタジー作家による、世紀を超えたコ...
アリス・イン・ワンダーランド(2010)3D字幕版 (銅版画制作の日々)
チェシャ猫アンダーランドにやって来たアリスをマッドハッターのところへ案内する。 「不思議の国のアリス」+続編「鏡の国のアリス」の作品を基にして製作されたティム・バートン監督のオリジナルストーリーの「アリス・イン・ワンダーランド」鑑賞して来ました。 東宝...
アリス・イン・ワンダーランド (Akira's VOICE)
「見た目」だけは,かなり面白い!!  
アリス・イン・ワンダーランド(3D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【ALICE IN WONDERLAND】 2010/04/17公開 アメリカ 109分監督:ティム・バートン出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、マイケル・シー...
アリス・イン・ワンダーランド ULTIRA 3D(吹き替え版) (小部屋日記)
Alice in Wonderland(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アン・ハサウェイ 世界はもう、マトモではいられない・・。 3月23日にオープンした名古屋にあるワーナー・マイ...
★「アリス・イン・ワンダーランド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきました。 もちろん3Dの字幕版。
アリス・イン・ワンダーランド (C'est joli~ここちいい毎日を~)
アリス・イン・ワンダーランド’10:米◆原題:ALICE IN WONDERLAND◆監督:ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」「スリーピー・ホロウ」◆出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ◆STORY◆想像...
アリス・イン・ワンダーランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと~~~っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、そ...
『アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版』 (京の昼寝~♪)
    □作品オフィシャルサイト「アリス・イン・ワンダーランド」□監督 ティム・バートン □脚本 リンダ・ウールヴァートン □原作 ルイス・キャロル □キャスト ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ■鑑...
アリス・イン・ワンダーランド 予習しとけばよかった~ (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=18 -6-】 予習が必要だった。 「ふしぎの国のアリス」は、自分自身が子どもの頃に映画を見た覚えはあるし、娘が小さい時にディズニーの絵本を何度も何度も読み聞かせたことがあるが、正直、もう内容はほとんど覚えていない。(その娘とは昨夜大喧嘩(怒)←...
「アリス・イン・ワンダーランド」ああ、こりゃ楽しい~! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワード  “ジョニー・デップ&ティム・バ-トン 7度目のコラボ!”「アリス・イン・ワンダーランド」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・ジャパン)。「不思議の国のアリス」の映画...
「アリス・イン・ワンダーランド」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 1865年の出版以来、全世界で愛され続けるルイス・キャロル原作のベストセラー児童文学「不思議の国のアリス」。その後日談を、「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工...
アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版... (kaoritalyたる所以)
4/18に観た2本目の映画を、19日の枠でアップします。もう1ヶ月以上経ってますが、現在も興行的にはとても好調のようで、嬉しい反面、新しい映画が揮ってない・・というのは...
『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? (映画のブログ)
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら...
アリス・イン・ワンダーランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アリス・イン・ワンダーランド 制作:2010年・アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイほか あらすじ:不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、母...
アリス「プディングケーキはだれのもの?」 (虎犇秘宝館)
2008年11月28日初出2010年8月7日リライトしました。王国一の剣士、ライオンのもとに若いユニコーンがはるばる訪れた。「我に剣術を教えたまえ」「よかろう、教えてしんぜよう」「王国一の剣士となった暁は、報酬として王国一のプディングケーキを差し上げよう」「契約成立...
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリ....
アリス・イン・ワンダーランド 3D <ネ... (HAPPYMANIA)
ティム・バートン&ジョニー・デップ 最高っっ ティム・バートンの 世界観が好きな方には めっちゃお勧めな 作品しかも 3Dで観るに限るじぇ ワタクシ すっかりめっきりワ...
「アリス・イン・ワンダーランド」(3D) 映画感想 (ライトオタクなOL奥様の節約入門日記)
[7/5に書きました] かなり前になりますが、「アバター」に続いて3D映画を観て来ましたよ。 こればっかりはDVDでは再現できないので、な...
【映画】アリス・イン・ワンダーランド…ワシコウスカに萌えるか否か (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 昨日、2010年9月11日(土曜日)は夜勤明けで朝7時頃に寝たにも関わらず、何故か午前中に起床。 で、午後からは娘のリクエストでイオン八幡東ショッピングセンターに行く事に。 私としては特に目的も無...