(仮)impression

試写会、ラブコメ、B級アクション、ゲイムービーが好き。

世界一キライなあなたに

2016-10-17 22:04:09 | movie
【Me Before You】

【2016年】  アメリカ イギリス

ジョジョ・モイーズのベストセラー『ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日』を映画化したラブ・ストーリー『世界一キライなあなたに』です。




ジョジョ・モイーズのベストセラー『ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日』を「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラークと「ハンガー・ゲーム」シリーズのサム・クラフリン共演で映画化したラブ・ストーリー。不慮の事故で四肢麻痺となり生きる希望を失った元実業家の青年と彼の介護師として雇われたヒロインの切ない恋の行方を描く。監督は長編デビューのテア・シャーロック。
 


             

          ≪こんなお話≫




イギリスの田舎町に暮らす天真爛漫でおしゃれが大好きな26歳の女性、ルー。ある日、働いていたカフェの閉店で失業してしまう。ようやく見つけた仕事は、交通事故で車椅子生活を余儀なくされたイケメン大富豪ウィル・トレイナーのお世話係というもの。それは6ヵ月の期間限定という条件付きだった。生きる意欲を失い、すっかり心を閉ざしていたウィルだったが、ルーは持ち前の明るさで少しずつ彼との距離を縮めていく。そしていつしか恋に落ちるルーとウィルだったが…。


ルーの住む町はこんなお城のある町

お城の観光だけが町の産業で、景気はもちろん悪い。

ルーの家族は、パパも失業中。妹はシングルマザー。ママも専業主婦。
家計はルーがカフェで働いて支えていた。

パパ(ブレンダン・コイル)とママ


仲良しの妹(ジェナ・コールマン)


彼氏は地元で町おこし事業賞を受賞した、トライアスロンが趣味のパトリック(マシュー・ルイス)



ところがそのカフェも閉店。

ルーはお城の持ち主の一人息子ウィルの世話係の職を見つけた。

介護士のネイサン(スティーヴン・ピーコック)とふたりでウィルの世話をすることになる。



ウィルのパパとママはチャールズ・ダンスとジャネット・マクティア

チャールズ・ダンスは「ゴーストバスターズ」にもでていたし、最近よく見かけるようになった。
息子のウィルのサム・クラフリンはあまり名門出身というかんじではないけれど、この両親のキャスティングのおかげで、まあ、それっぽくみえるかも……


ルーの契約期間は半年。

元エリート投資銀行マンのウィルは、交通事故で首から下が麻痺して、それ以来、屋敷に引きこもっている。




ネタバレしてしまうと、彼自身は尊厳死を望んでいて、
両親に残された時間は半年。
母は、なんとか、ウィルの気持ちを変えられないかと、若い世話役を探したのだった。

そんなわけで、育った環境も、今現在の状況も、まったく違うふたりが出会うことになった。



ルーのおかげで、ウィルも笑うようになり、
ルーの家に招待されたり、

(お祈りを欠かさない、ルーの家族)

ふたりはいろいろはところに出かけたりするようになる。
 


半年はあっという間に過ぎ、



ウィルは選択する。




ちなみにディグニタスは
こちら






ルーの衣装がかわいくて話題!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キンキー・ブーツ 来日版 | トップ | ジャクソン・ハイツ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL