布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

そば刈り

2016-10-16 16:16:26 | 蕎麦打ち
  布野ダッシュ村の秋空。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 昨夜 布野ダッシュ村での蕎麦刈り終えて帰ってきた。

 作業して食事準備して・・・の一人農業はホント疲れる。

   いい感じに熟れていたのですが・・・

 2泊3日でやり切ろうと、初日・2日目と月の出るまでやったら、今度は体が
悲鳴を上げてあっちこっちが痛い、腹筋まで傷んで真っすぐ寝れなく、横やら
うずくまったりやら・・・

 作業としては刈って・縛って・車庫まで運んで・車庫に仮設のあぜ干し場?
を作ってつるす、これだけだが一人では辛抱だ。

   イノシシに踏み荒らされて。

 一日目に縛るのは最後にまとめてと置いておくと、イノシシが出て刈って置
いている蕎麦までバラバラ、当然刈ってない畑のそばも荒らされ放題、情けない
やら馬鹿らしいやら。

 刈ってすぐイノシシの手の届かないところへ・・・ということで車庫の中に
つるす、しかしこれでまた運ぶという手間が増え、そんなイタチごっこをやり
ながらともかく刈るのは終えた。

  車庫に3列につるしてようやく終わり。

 予想収穫は? 随分とトイノシシに踏み荒らされたので束にして80ほど、米
袋1と半分くらいか?

 そばの栽培は今年が最後にする、一人では年齢的に太刀打ちできそうにない。

 まぁ そば粉も買ったほうが上質なこともありますが・・・

  十三夜見ながらのそば刈り、これが花見から・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一人農業 | トップ | 大根 1か月目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL