MC68000 Maniacs!
OLD GAME(MD,DC,etc)と OLD PC(SE/30,X68K,etc)関連の情報を中心に発信しています。
MC68000 Maniacs! Vintage Computer LLC blogram投票ボタン
 



「FRAMEMEISTER(フレームマイスター)」のテスト編その4です。

だいぶ前に「ドリームキャストのHDMI接続」という記事を書きました。ドリームキャストの映像出力を,VGAアダプタ経由で安物の「VGA to HDMI アップスケールコンバータ(上海問屋製)」に接続し,手っ取り早くHDMI化しちゃおうという企画だったのですが,音声については VGAアダプタから別途に取り出してアップスケールコンバータに入力してやらねばならないうえ,VGAケーブルとHDMIケーブルが同時に必要だったりと,ケーブル類がかなり煩雑な状態になっていました。現在は「FRAMEMEISTER」があるので,これを活用すればHDMI接続は簡単に実施可能。設定変更の必要はなく,S端子ケーブルを接続するだけで基本的にOKです・・・が,せっかくなので21ピンRGBケーブルを試してみたいじゃないですか。

ということで,ドリームキャストの「21ピンRGB→HDMI」接続にトライです。

ケーブルは KARAT製「DC用RGBケーブル」の中古品をゲットしてきました。KARAT製ケーブルは「音声が左右逆になっている」とのことだったので,できればこれは選択したくなかったのですが,取り急ぎ入手できるものがこれしかなかったので仕方なしです。そのうち「穴場開発事業団」製のヤツを買おうかと思います。ドリームキャストは,ビデオ出力以外に「VGA出力」,「RGB出力 TYPE1」,「RGB出力 TYPE2」があるとのことで,ソフトによっては RGB出力に対応しないものもあるみたい。とりあえず,ドリームキャスト→(21pinRGB)→FRAMEMEISTER→(HDMI)→液晶テレビ といった感じで接続してみましたが,タイトル画面とメニュー画面は問題なく出力されました。

音声も一緒にテレビから出力されるので接続が楽です。
左右逆問題は・・・シューティングゲームとかをやっている限りはあまり気にならないので,当面はこのままで。

手持ちのゲームを一通り試してみました。
以下のタイトルについては,問題なく映像が出力され,ゲームプレイが可能でした。

・セガラリー2
・デイトナUSA 2001
・スピリットオブスピード1937
・クレイジータクシー
・スペースチャンネル5
・ソウルキャリバー
・ジェットセットラジオ
・ボーダーダウン
・レズ(Rez)
・ラジルギ
・レインボーコットン
・ティンクルスタースプライツ
・アンダーディフート
・ソニックアドベンチャー2

海外製のセガ非公認ソフトもちゃんと動きました。

・DUX
・高速ストライカー
・STURMWIND
・ネオザイクス

おまけ。これも動きました。

・鈴木裕ゲームワークス


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




地元の某ハードオフのジャンクコーナーから LSIゲームの「ギャラクシアン」を拾ってきました。

単色の液晶画面で遊ぶタイプのミニゲームで,たまごっちのような外観をしています。1997年頃のバンダイ製品ですが,しっかりと「(C) NAMCO LIMITED」の文字が入っているので,ナムコ公式の携帯版「ギャラクシアン」ということのようです。まあ・・・今更こんなおもちゃで遊ぶ必要もないと思いますが,ゲーム&ウォッチ世代のおっさんは脊髄反射的に手にとってしまうのです(笑)。もう20年も前に発売された製品の割には外観はかなり綺麗でした。貼り付けられていたセロハンテープが風化して茶色くなっているくらいで大きな痛みはありません。一応「未開封」だったので,本体もかなり綺麗です。デフォルトで入っているボタン電池も奇跡的に液漏れ等はしておらず,新品に交換したら問題なく動きました。

普通のギャラクシアン・・・かなと思ってプレイしてみたら,これがなかなか凄い。なんと「液晶パネルが2層」になっていて,待機中のエイリアン群と飛来して攻撃してくるエイリアンが別々の液晶で処理されています。これによって,攻撃してくるエイリアンが「浮き上がって」見えるのです。これにはちょっとテンションが上がりました。旗艦+護衛の編隊を全滅させて「800点ボーナス」も取れますし,残存エイリアンが少なくなったときの「総攻撃」もありますし,これはなかなか上手にアレンジされているギャラクシアンだと思います。この2層液晶ワザが昔からあれば,往年のゲーム&ウォッチシリーズももっとエキサイティングになったのにな・・・とか無駄なことを考えてしまいました(笑)。

その他,コンティニューができたり,難易度設定を変更できたり,残機設定を変更できたりと,
おもちゃのLSIゲームとしては少々オーバースペックな感じのアイテムになってます。

他にパックマンもラインナップされているようなので,
ちょっと探してみようかと思ってます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨年12月21日に発売された「アイドルマスター ステラステージ」をようやくプレイ。

前作の「プラチナスターズ」が個人的にイマイチ楽しめなかったところに,ゲームシステムがほぼ据え置きのまま「焼き直された」ような新作が登場したので正直なところテンションは急降下。実際,あまり売れていないみたいですが,これは明らかに売り方が悪いかなと。アイマス2→アイマスOFA→アイマスPSと,色々と模索しながら新しい試みを詰め込んできたアイマスシリーズだったはずなのに,ここにきてゲームシステムの進化を止めてしまったのは何故なのか。ナムコ側としては「コーチングシステム」など新しいシステムを組み込んだ「バージョンアップ」版のつもりなのかもしれませんが,前作から採用している音ゲーのシステムは「デレステ」や「ミリシタ」と比較して明らかに劣っている感じですし,単純にゲーム性だけで言えば「OFA」の方が優れていたと思うのですがどうでしょうか。

このままでは本当に765プロの活躍の場がなくなってしまいます。
現時点のガミP+久夛良木Pのパフォーマンスではちょっと心配になってしまいますよね。
この人たちはアイマスをどうしたいのか・・・。

やっぱり石原氏の力は偉大だったということか。(`・ω・´)

文句を言い続けても仕方がないので,肝心の「ステラステージ」の方に話題を移します。ライブなどのお仕事を通じてアイドルランクを上げ,伝説の大型ライブ「ステラステージ」を目指します。前述したとおり基本的なゲームシステムは前作と同様です。ライブ部分は音ゲーで進行。衣装やアクセサリ,楽曲を使い込んでレベルを上げることでライブを有利に進められます。前作と大きく違うのは,アイドルスキルを獲得できるスキルマップ方式の「コーチング」システムが導入されたことと,有償ガチャシステムと言っても過言ではない「Pドロップ」システムが廃止となったことでしょうか。衣装,アクセサリ関係はコーチングのスキルマップを開放することで入手できる他,プロデューサーランクに応じてショップで購入できたり,ライブ後のプレゼントでゲットできたりします。

ゲームの舞台が「合宿所」から「765プロ事務所」に戻ってきたので,アイドル達がずーっとジャージ姿ということはなくなりました。まあ・・・私服姿もずーっと同じなんですが(笑),慣れ親しんだ事務所を拠点にしてゲームを進められるのは嬉しい限りです。961プロのアイドル「詩歌」がライバルとして登場したりして,ストーリー部分もそれなりに力が入っている様子。これで「アイマス2」とはいかないまでも「OFA」くらいの緊張感を演出してくれたら大満足なんですけどね。自分はまだまだ序盤ですが,さんざん文句を言いつつも結構普通に遊んでしまってます。とはいえ,前作をがっつりプレイした人にとっては「同じものをやらされている」感は否めないと思いますね。

これで据置型ゲーム機向けのアイマスは終わりだ。なんて言われていますが,
個人的には,もう一度「ストーリー重視」で新作を作ってほしいと思っています。
765プロもそろそろループから抜け出せても良いのではないかと。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東京ゲームショウ以来,自粛状態だったレトロゲーム探しを久々に慣行。

通常は隣県を狙うところなんですが,冬場なので日本海側&北側への遠征は見送り。ギリギリ県内の気仙沼市を目指すことにしました。気仙沼市はハードオフ等の店舗がないのでレトロゲーム探しには向かない土地ですが,かなり昔からお世話になっている宮城県内で有名なゲームショップ「シーガル」さんの店舗が1件だけあるので,以前から一度行ってみたいと思っていたのです。シーガルさんの店舗は気仙沼店以外は全部行ったことがあり,気仙沼店に行けばコンプリートになります(笑)。目的がそれだけではさすがに寂しいので,昼飯に海鮮をガッツリ食べてくるというオマケミッション付きとしました。パートナーはいつもの友人G藤君です。

県内とはいえ北側の端っこですから遠い遠い・・・。雪が無かったので非常に助かりました。気仙沼市は震災で大ダメージを受けた地域なので,どうなっているのか少々心配でしたが,港周辺はかなり復旧が進んでいて,土地のかさ上げと共に新しい道路もきれいに整備されていました。昼食で立ち寄ったお店「港町レストラン 鮮(セン)」も震災で一度壊滅状態になったとのこと。その後復活して無事営業再開となったのだとか。なかなか素晴らしい海鮮丼を堪能できたので,気仙沼を訪れることがあったら行ってみて下さい。絶対に損はないです。




シーガル気仙沼店の方は,若干狭いお店でしたが,レトロ系の品揃えがなかなか良かったです。地元仙台ではあまり姿を見ない,シューティング系ソフトがいくつか並んでいました。自分はたまたまヒットしませんでしたが,友人G藤君がいくつか購入。自分の方は,格安のメガドラ2本体をゲットしました。コントロールパッドとACアダプタ,AVケーブル付きで 2,500円だから安いほうかなと。まあ・・・パッドが初代メガドラ用の3ボタンのヤツだったのはご愛嬌ということで(笑)。仙台方面に戻ってきたのは20時近く。帰り道に1~2店舗立ち寄って,さらにメガドラソフトやらPCエンジンソフトやらをゲット。予想以上に取れ高があった感じです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あけましておめでとうございます。

自己満足的な内容の blog であるにもかかわらず,
お付き合い頂き,ご協力頂いた皆様に,心から厚く御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

MC68000 Maniacs! は,本年もまた新たなネタを模索しつつ,
自分の時間の許す範囲内にて,なんとか活動を継続してまいります。
本年も昨年同様変わらぬお付き合いの程,よろしくお願い致します。


平成30年1月1日
FunnyPlace


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ