CCV

軌跡。
cranberry cosmetic violence

プミポン国王崩御

2016年10月14日 | 生活
どうも。
こちらバンコクです。

国王崩御から一夜明けまして、日中普通に仕事しましたが。
平穏で特にいつもと変わらぬ一日でした。


プミポン国王。
タイ国民から非常に愛され、尊敬されていた国王だけに今後の影響は心配ですが、
意外にみんな普通に生活してますね。。。
当たり前か。

タイ国民は本当にプミポン国王大好きでした。
日本国民がの天皇陛下をお慕いしている以上に、タイ国民は国王を篤く信奉していました。
対立する政治勢力の仲介をしたりして政治介入したりしてタイの政治の要でもありました。
仲介っていても、実際は対立する政治勢力の双方の親分を呼びつけで叱り飛ばしたらしいので、結構熱い人みたいです。。。
町中のいたるところに国王の写真が貼られてますしね、すごい人気です。

一方で、
不敬罪というのがあるので、タイ国民はあまり表だって話はしませんが、
王位継承については色々思うところはあるようです。
王位継承権を持つ皇子様は女癖が悪く、複数の離婚歴もあるし。
現在の軍閥政治との裏のつながりも深いようで。
どうも本当は皇子のことはみんな好きじゃないようです。

またクーデターとか、デモとかに繋がらないといいのですが。


今日は平穏な1日でした。
でもタイ王国という国において大きなターニングポイントを迎えているのでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情熱 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。