婚活ブログ・結婚なんて簡単じゃない?

1人で悩まず結婚対策を一緒に考えましょう!結婚相談所の婚活支援カウンセラー佐藤がお届けする最強の婚活ブログです。

こんにちは!ファニーキープスの佐藤です!

リアル結婚相談所ファニーキープス結婚カウンセラー佐藤の婚活ブログへいつもご訪問ありがとうございます! 今日も元気にブログを更新してみました。 つたない結婚相談所の婚活ブログですが、結婚に向けて少しでもあなたのお役に立てると嬉しいです。ビバ!婚活アドバイス 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープスです!

今いる婚活の場でがんばりますか?

2016-06-27 | 失敗パターン

今年も半分が終わろうとしてます。

「明けましておめでたくない」とならないよう
気を引き締めて参りましょう。

夏ですから、海だ、山だ、花火大会だと
出会いの予定を計画している人も多いと
思います。

ただ、婚活と恋活は違います

めくるめくアバンチュールはもっと違います。

人数合わせでしか誘われなくなった合コン。
写真のがんばり勝負の婚活サイト。

こういったものも、またちょっと違います。

「婚活してもサッパリいいことがない・・」
という人は、自分に合っていない方法に
時間を費やし、一生懸命がんばっている
傾向があるんです。

口下手でコミュニケーション力不足の人が
合コンに何百回出ても、結果は目に見えて
いると思います。

見た目で勝負のできない人がパーティー
にだけ参加し続けても、なんだかんだと
厳しいものがあると思います。

婚活がうまくいかずにヒーヒー言ってる人は
自分に向いていないことに真剣に向き合い、
逃げずに努力しているのではないでしょうか。

ツライ思いをして何か違和感を感じながら、
必死にがんばっているのではないでしょうか。

そうなると身も心も疲れるのは当然ですよね。

で、そうこうしているうちに2年、3年、4年が
何事もなかったように過ぎ去っていくのです。
ジャンジャン

ってそこで終わっている場合じゃないし。

お父さんやお母さんの目の白いうちに
なんとかケッコンのケの字くらいは見せて
おきたいもんです。

そのためには、いるべきでない婚活の場で
がんばるのではなく、今いる婚活の場自体を
変えてしまうこと。

転職するのと同じ

合わない環境からは今すぐ飛び出して 
もっと自分が成長できる、成功できる場に
身を置いてみたらいいわけです。

モタモタ、ヨタヨタ、イジイジしているなら
一度ステップアップ転職ならぬ婚活に挑戦して
みてくださいな~

来月は、はや7月になる予定です、

ではでは

ウチはこんな結婚相談所です

今日も最後にクリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

いつも応援ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚はコスパが悪いとかなんとか

2016-06-26 | 雑記

久しぶりに良い天気となり、
結婚が決まった会員さんたちが
大挙して押し寄せてきました。

な~んて、そこまではいきませんが、
ツーペア来ていただけました。

とにもかくにもラブリーです

結婚はコスパが悪いとかなんとか、
一度だって結婚をしたことのない
大独身者が語っている記事があり、
つい一人笑いしてしまいました

コスパだけ考えて生きていくのも
自分の人生ですからいいでしょう。

でも、結婚する人も素敵です~

結婚すれば、
赤の他人に自分の人生、財産、心
を委ねることになりますよね。

普通それを簡単にはできませんから
コスパが~みたいになるのかも。

でも、結婚は全てを委ねます。

そんなこと考えてる暇はありません。

ですから、結婚は究極の信頼関係
で成り立ちます。

人を信じることができなければ、
結婚なんてできません。

つまり、
結婚できるということは、
人を信じる力があるということです。

人に信じてもらえる力があるという
ことでもあります。

婚姻届はその証明書のようなもの

コスパが悪いと思っている人は、
その力がないのかもしれませんね。

全てを委ねれられる関係が形成
できれば、コスパが悪くなるはずがない
と思うわけです。

ということで、
何も恐れる必要はありません

どーぞ遠慮なく結婚してください。
四の五の言わず結婚してください。

信じることができるのが人間です。

結婚はすんばらしぃよ~

ではでは

ウチはこんな結婚相談所です

今日も最後にクリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

いつも応援ありがとうございます。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

男性にハッピーを与えてあげること

2016-06-25 | 結婚対策

今月最後の土日も慌しくなっています。

いつも少し空いた時間にブログを書くのですが、
これが良い気分転換になるんです。

特別にマメというわけじゃありません。

ほとんど趣味&骨休め

同じ趣味をお持ちの方はお便りください。

婚活していると、
話が合い、趣味が合い、フィーリングが合い、
価値観が合い、いろんなものが合う人が
自分をハッピーにしてくれるものと考えがちに
なります。

そして、そういう相手が現れるのを待ち続ける
わけです。

でも、そんな依存しているような状況で
適当な相手が見つかるほど世の中甘くないのは
婚活委員の皆々様はよくご存じなはずです。

相手に救いを求めているような人を好きになる人
って、あまりいないんじゃないかな~

それよりも、自分が相手にハッピーを与える人間
になるほうがいいと思う。

男性と会う機会があったら、自分にできることに
力を入れて、この瞬間をうんと楽しんでいれば、
それはが相手に伝わり、ハッピーな気分にさせて
くれるこの人とつながりたいなと思ってもらえる。
ということ。

それに、ハッピーにしてくれることを望むより、
ハッピーにしてあげることのほうが簡単ですしね。

相手の気持ちや行動はコントロールできないわけ
ですから、期待していても仕方ありません・・

相手を引き寄せる術を考えてみたらいいです。

もちろんハッピーを与えてもらった男性は、
しっかりと相手を幸せにしてあげてください。 

問題は、目の前に現われた相手を見て、
自分のエネルギーを高められるかどうか・・
ってことになりましょうか。

腹をくくり、首をくくり、がんばるしかないでしょう。

ではでは

ウチはこんな結婚相談所です

今日も最後にクリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

いつも応援ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みすぼらしい外見をしている人

2016-06-24 | アドバイス

この時期の悩みがあります。

雨の日に外に出ると、まだある髪の毛が
ボッサボッサになるんです。

おじさんとはいえ容認できません。

キューティクルケアしなきゃ~と思っています

ジトジトした梅雨は男性も外見には気を付けた
ほうがいいでしょうね。 

女性と会うときに、七三分けの髪は乱れ放題、
雨用のラフな洋服に靴、小さなビニール傘と
いかにもみすぼらしい姿になっていませんか。

ついでに、ありえない臭いを出していたり。

もしアタクシが女性なら、おばさんとはいえ、
そんなあなたに近づきたくありません・・

どう考えても、女性が、みすぼらしい人と、
仲良くデートをするとは思えないんです・・ 

女性からもよくそんな話を聞きます。

「いくらなんでもそれはないんじゃない」的な。

みすぼらしい人と一緒に歩いていると
自分の評価まで下げてしまうわけですから、
やっぱり30㎝くらい距離をとって他人のフリ
をしたくなると思う。

見た目を整え、みすぼらしさをなくすだけで
コミュニケーションを拒絶されないなら、
そうしたほうがいいに決まっています!

性格を変えたり、コミュニケーションスキルを
向上させたりするのは相当時間がかかるけど、
外見は一瞬で変えられるんです

女性のビフォア―、アフターなんかは、
「あらまー」と言ったきり言葉がでませんよね。

もう大変なもんです。

男性だって見習っていいわけですよ。

みすぼらしい格好をやめ、外見を良くすれば
女性に嫌われる選択肢が1つ減るんです

アタクシも以前は、セロテープで補修した眼鏡を
これでもかとうくらい長い間使用するほど
外見に気を使っていませんでしたが、 
今では、老眼鏡のデザインやファッション性にも
気を使っています。

おかげで素敵なメガネ男子になりました。

婚活では、みすぼらしい外見をしていると
いろんな意味で不利になるんで、雨風が強くても
ビシッと決めておいたほうがいいでしょうね。

きっと隠し財産があるように見えます。

ではでは

ウチはこんな結婚相談所です

今日も最後にクリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

いつも応援ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

交際が成立した時点で本音で接しているか

2016-06-23 | 男女交際

せっかく交際になっても、なかなか会えない。

メールでやりとりはしているものの、
のんびりゆったり、のらりくらりと約束もできないまま
数週間が経過・・

「なんのためにお見合いしたんだかな~」

そんなケースが少なからずあります

ただ、これは仕方ないのかもしれません。

お見合いして、いきなり交際って形になるんですもん。

会ったばかりで何となく「いいかな」と思った者同士では
新たに楽しく話す題材がないのです・・

だから、相思相愛になって付き合うカップルと比べたら
「今すぐにでも会いたい!」という気持ちも湧かないし、
デートするワクワク感もないわけです。

そうすると、「忙しい」だの「体調が悪い」という言葉が、
軽快に飛び交うようになり、結局なかなか会えず、
ウワベだけのメールのやりとりに終始するということに。

「お疲れ様です。今日も忙しいけどがんばりましょう」

毎日そんなメールの往復はいらないのです

何週間も全く会えずにウワベだけのメールのやりとりは、
もうその時点て交際が終わってると言ってもいいっす。

そこから急に愛が芽生えるってことはないはず・・

ちゃんとした交際に持っていくためには、
こんな状況をどこかで切り替えることが必要なんですよ。

大切なのは、交際が成立した時点で本音で接しているか、
です。

「なんかヘンだな」と違和感を感じたり、
「それっておかしい」「むむむ?」と思うことがあるのに
それを本音で言わないと、ずっとそのままいってしまう
可能性が高くなります。

婚活はスピード感を持つことが勝敗のポイントなんで、
最初から本音で接してもいいんですね。

むしろ本音で接することを疎かにすると、
いつまで経っても、しっかりとした関係も築けないで、
「こんばんは。毎日暑いですね」とウワベだけのメール
を続けることになり、いつの間にか自然消滅です。

昨日も、「急に土曜のデートの約束をキャンセルされて
女性が不安がっているんですけど、男性のお気持ちは
どうなんでしょうね~」と先方様から問合せがありました。

どうもこうも、自分から本音で聞きゃ~いいんです。

「一体どーゆーことー?この先どー考えてるのー?」
と本音で聞いて、本音で答えてもらえばいいと思うなー

怖くない怖くない

のんべんだらりんとした交際をしないためにも、
初めが肝心。 

もちろん自分で本音を聞けないときは、このアタクシが
満を持して登場し、代わりに相手の本音を確かめます。

ここは一つおじさんというのは勘弁していただき、
ぜひ頼っていただければいいかな~と思っとります。 

ではでは

ウチはこんな結婚相談所です

今日も最後にクリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

いつも応援ありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加