エレキテルの部屋

音楽中毒患者の徒然日記

音楽 世界遺産

2017-05-12 06:12:30 | 日記
ポール・マッカートニー

観てきました。

好きか嫌いかはさておき、
世界遺産級の方ですから、
生で体験出来ただけでも貴重だと思います。

感動的な場面が度々ありました。

やはり凄いな、
と思ったのは新曲の数々です。

稀代のソングライターの
実力は新曲でこそ発揮されてて
メッチャ良かった。

コレらの新曲では
バンドとしてのまとまりも良く、
素直に楽しめた。

一方で、
ビートルズ楽曲、
特に初期〜中期にかけての曲は
懐メロそのもので
ちょっと引いてしまいました。

良く「時代を超えてる」なんて言うけど
全く超えてなくて、
あの時代まんま。

ファンにとっては
それでイイんだと思います。

ヘンにアレンジしたら
批難の嵐でしょうし。

ただ、
個人的に60年代の白人ロックが苦手だから
生で体験しても、
やっぱ苦手なままでした。

最終日だし、
多分ヤるな、
と思ってたサイリウムでの演出は
HEY JUDEで実施。

ドーム全体がブルーに光ってて
こちらも感動的でした。

ポールさん、
やっぱ凄いね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOKYO JAZZ 2017 | トップ | 記録連発! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。