エレキテルの部屋

音楽中毒患者の徒然日記

埼玉アストライア

2017-08-09 06:22:58 | 日記
少し前の話になるけど、
7月18日に神宮球場で埼玉アストライアの試合を初めて見ました。

鎌ヶ谷ランフェスタにゲストで参加してたり、
鎌ヶ谷スタジアムで試合したり、
鎌ヶ谷スタジアムでプロモーションしてたり、
色々と縁がありながらも
なかなか試合が観れなくて。

やっと神宮球場で観れました。

当日はビッグイベントで、
キャップトスのギネス記録挑戦があったり
仮面女子のミニライブがあったり、
…と盛りだくさんな内容。

しか〜し、
当日は仕事がなかなか終わらず
スタジアムに着いたのが20時前。

きっとイベントは全部終わって試合観戦だけだろう、
…と諦めつつ入場したら
どうやらアストライアの猛攻撃で
試合進行がゆっくりでした。

入ったら丁度キャップトスの時間で、
その後に仮面女子ミニライブ。

良かったぁ〜!

さて、
イベントも楽しかったけど
肝心なのは野球そのもの。

アストライアのピッチャーが好投を続けて
京都を完全に封じてました。

打線も好調で打ちまくり。

で、
実はバッティングに注目していました。

自分、
バッティングセンターに度々行くんだけど、
何か秘訣がないかなぁ、って思ってて。

そしたら、
ほとんどの選手がバットを短く持ってて。

短く持った方がミートし易いんだけど、
距離が出ないと思って、
自分はやらなかったんだよね。

けど、
この試合観てから
試しにバットを短く持ってみたら
芯に当たる確率が上がった。

距離も問題無い
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇跡の1日 | トップ | 兄弟アルバム »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。