ファンキーアナウンサー

ファンキーアナウンサー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009-03-13 03:30:38 | ファンク王子(リーダー)
恋愛について、または性について書いてある、または表現した書物、芸術その他の表現作品は世の中にたくさんあります。
何百年もあり、それが核となっているのも真実です。
いまだにその傾向は衰えず情報社会になった今となっては増殖してるといえます。

どんな大社長も、どんな段ボールユーザーも、本能とかたつけてしまうには本能という言葉に気をつかうほど普遍性に富み思い重圧にほかなりません。

恋してますか?
恋とは、愛とは、その境界線は?


永遠のテーマであって、そして意味を求めるのを疲れ死んでいきます。

おれも表現者であり表現してきました。
だのに虚しくなるのはなぜでしょうか。

日々のノイズにまぎれ消耗していく金ダワシのような生活にうんざりです。

まぎれる事もきっとあるでしょう。恋をした時ではないでしょうか?
手段やプロセスなど気にすることもないのではないか?




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加