すごい石炭部の活動

徒然なる ぶろぐ

消防検査

2017-05-18 22:36:14 | Weblog

今日は改修した誘導灯(LED)の消防検査でした。
流石に工場ほぼ全体が対象だったので全数検査はさすがに時間がかかりました。
設置場所と図面と整合が取れてるかのチェックと実際に非常点灯させて動作するかを見て回るだけですが、それでも3時間半……。
ちょっとした図面ミスと新規に増えているシート間仕切りなどに対する不適が指摘されました。それから、避難上障害となる物についても指摘がありましたが、いずれもほぼ想定内でした。
じゃあ最初からやれよって気がするんですが、シート間仕切りは避難方向が容易に見渡せるのでどうかなぁというところだったのであえて最初からは追加設置しませんでした。もし、問題なければ無駄に点検するものが増えるだけなので@@
避難障害も元から分かっていて、以前から設置した部署および管理部署に対して指摘してきたのに対応しなかったんであえて消防から指摘事項として挙げてもらいました。
今回指摘された事項に対して回答書をだし、来週末には処置が完了する予定です。(ただし、避難障害となる棚は処置日を連絡してもらうように対象部署に対して勧告してるので、その回答待ちになります。)

誘導灯もすべてリモコン対応にしたので、今後の点検がスムーズになります。
また、一括して点検データがPCに落とせるので報告書の作成も格段に楽になります。
これで、バッテリの交換程度でほぼ10年くらいはノーメンテで行けるはず!!!

やっと一つ仕事がひと段落というところなんですけど、他にもまだまだあるので気が抜けません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社携帯 | トップ | 方言チャート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。