企業をめぐるお金の流れを良くするコンサルティング&クラウドファンディング会社をつくるブログ

まずは資金調達に係る有益情報を発信します。ゆくゆくは経営革新等支援機関の認定と第二種金融商品取引業の登録をとります。

創業融資を申請するなら

2017-08-05 13:43:04 | 知らないと損
創業資金を借り入れするなら日本政策金融公庫(以下「公庫」)1択です。

ちゃんとしたコンサルタントに依頼すればかなりの確率で審査が通るからです。
審査期間も短いというメリットもあります。

創業融資には、公庫からの融資のほかにも「制度融資」というのがあります。
制度融資とは、地方自治体に斡旋してもらって信用保証協会の保証を受けて民間金融機関から借り入れる制度です。
関係先が多いので融資の審査を通るのが大変です。審査期間も長く、2か月以上かかります。

私どものところに相談にいらっしゃるお客様のなかには、制度融資を試したけどうまくいかなかった、というお客様がいます。
そういうお客様でも私どものサポートで公庫からのお借り入れに成功しています。

私どものサポートをうければ成功する確率は9割程度です。
審査期間も短く、申し込んでから3週間程度で融資金が振り込まれます。

くわしくは信用経済研究所の創業融資のページをご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 納税と借入 | トップ | 『FinTechの法律』 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL