城東ふなつきフットボールクラブ
松江市のサッカーチーム城東FC公式ホームページです。
スポーツ育成年代の子ども達、そして、地域に夢を!!が目標です。
 



2016年の蹴り納め会を行いました。

午前中は6年生5人を班長とした縦割りグループでミニサッカー及び出し物の練習。

午後は保護者会主催のお楽しみ会でした。

6年生が中心となりミニゲームを行いましたが、年々下の学年も物怖じなく試合をするようになっているように感じます。また、縦割りにすることで、上級生の運び方や振る舞いをまねていくことができ、指導者に指導されるのではなく、模倣や伝達から生まれるそれぞれの向上がありました。

冷静に試合を観ているとそれぞれは本当に上達しています。大会では図れない個々の成長がしっかりと観られるのもこの蹴り納め会です。

午後のお楽しみ会は、笑いあり、1年の締めくくりあり、保護者への感謝あり。

楽しいことは当たり前でなく、自らががんばっていると楽しいことを与えてもらえる喜びを学べることを伝えています。

選手たちは質の高い「楽しさ」と「楽しさ」があることの感謝をクラブでのサッカーを通じて学べるように運営し、指導しています。

 

出し物は、よく考えられ、堂々としているものが多く、表現することのアイディアを感じました。

 

保護者会で作ってもらった豚汁もおいしく、選手たちはたくさん食べていました。食も鍛えられましたね。

ビンゴ大会も盛り上がり、今年の蹴り納め会を気持ちよく終えました。

練習はこれで終了ですが、校庭でどんどんボールを扱ってほしいと思います。

 

2016年城東ふなつきフットボールクラブの運営に対しまして、6年生の保護者の皆様を始めとして大変お世話になりました。クラブの運営方針にもご理解をいただき、選手たちが日々逞しくなっていることを感じています。

応援いただいたすべての皆様に感謝申しあげます。

選手の皆さん、どんな力をつけたいかはっきりともって! 2017年もサッカーの向上に取り組んで下さい!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 個人が技能向... 12月予定 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。