千葉 ふえ続ける不幸な命を たすけて!

病気や虐待で次々と消されてゆく小さな命・・・
そんな悲しい命を一つでもなくすため、TNRを始めました

「どうぶつ基金」さくら猫チケットによる避妊手術です

2016年10月18日 | 「藪の中」 とその周辺

小屋の子猫の無事は確認できましたが、

なかなか保護できません。

TNRも難しく、 諦めかけていましたが

 

   

 

      なんとなく男の子・・・・・

 

 

 

 

    

 

       で、  やっぱり男の子・・・

 

 

         手術には  どうぶつ基金 さくら猫 協働ボランティア(さくらねこ無料不妊手術チケット) 

 

     を使わせていただきました。

 

             ありがとうございました!

 

                  ※ワクチン・レボリューションは自費で支払いました

 

 

 

 

  あそこにはサビが3匹、ミケが1匹、小屋のお母さん、草原にもよく似たお母さん猫 がいます。

  どのこでもいいから入ってぇ~   と思っても・・・

 

  でも、 まあ  オスがいるから子猫が生まれちゃうんですから・・・・・ ということで納得 (^^;

 

 

 

  コンビニの方は 肉球家族さんが頑張ってくれて  グレーのきれいな♀の手術を終えました

 

  他に集まっていたのは

  

     前回 手術を終えたミケちゃん、元気そうで安心しました。

 

 

  

 

   

 

       これもミケ

 

 

 

 

   

 

        これも・・・・

   非常に面白い模様です

 

            

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

 

           😺

   

 

   術後の猫は みんなものすごく水を飲みます(緊張のせいかな?)

 

   お迎えのあと我が家でお水とご飯を食べた後、放しました

    

 

       元気でがんばってね・・・

 

 

 

 

                            

 

 

                  クリックで大きな後押し
                 どうか よろしくお願いいたします

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仔猫 発見!!  と (と... | トップ | 頑張れ  ココロちゃん! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (愛ばば)
2016-10-19 19:27:01
お疲れさまでした。みんにゃ痩せてなくて野良猫とは思えませんね。自費での医療費…言葉が見つかりません。
今日見たけど見られなかった、ぽんすけぶぅぶぅさんのブログにリブログされていた、やさしくなりたいにかぶりました。
野良猫のために…ありがとうございました。
愛ばばさんへ (Unknown)
2016-10-20 22:28:43
最近 人づて(?)に 知らない方から捕獲の依頼が時々入るようになりました。
丸投げは困るし お金も時間も限りがありますから
協力はするけれど できるところまではやってほしい、と言いますと お金は払う、と言ってくれる人もいて、
「どうにかしたいけど どうしたらいいのかわからない」という人も たくさんいるんだろうなあ…と思います。
いつまで 個人が そういう方のフォローを続けていかなくてはならないのかな、と疑問にも思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。