透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

大雪(たいせつ)の日は真冬日

2016-12-07 20:59:23 | 日記

晴れ。最低気温-11.2 ℃、最高気温-2.7℃。

二十四節気の大雪(たいせつ)。広辞苑では「太陽の黄経が255度の時で、11月の節(せつ)。太陽暦の12月7日頃に当たる。」とあります。大雪(たいせつ)の今日は真冬日でした。

 

昨日は18時頃、我家に戻ってきたのですが・・・・・。

神戸空港発13時10分予定のスカイマークが、新千歳空港が雪のため約1時間遅れとなり、しかも新千歳空港で降りられない場合は再び神戸空港へ引き返すという条件つきでの飛行となったのです。

新千歳空港では雪は止んでおり、16時頃、無事に着陸できた時はホッとしたものです。札幌の手前の新札幌でJRを降り、バスで我家へ向かう頃には吹雪模様。玄関付近には少し吹き溜まりができていました。

 

日本列島は南北に細長く、その北にある我町と南にある神戸や京都との気候の差をしみじみ感じています。

雪が降り積もり、寒さ厳しい当地の師走。今日もつるつる路面に滑って転びそうになりましたが、大丈夫でした。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸の北野異人館街へ | トップ | 公園の遊具は冬休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事