透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

旭川市博物館で

2017-05-25 23:06:15 | 日記

晴れ。最低気温9.1℃、最高気温19.1℃。

昨日は旭川市博物館へ足を運びました。

旭川駅からクリスタル橋を渡り、大雪クリスタルホール内に博物館があります。

「アイヌの歴史と文化に出会う」という展示を興味深く見てきました。

 

二階を一周すると疲れが取れた気分になれたのはなぜだったのでしょう。

「癒された」という言葉が頭に浮かびました。自然をうやまい、自然とのバランスを大切にした生活や考え方が漠然とした未来に途方に暮れている今の処方箋になっていたのかと思いました。

この言葉がとても心に響きました。足元がおぼつかない現代の暮らしは常に不安がつきまとうのですが、アイヌの方々のこうした暮らしぶりは納得できる無理のないものと感じました。

先住の民(たみ)アイヌの方々の暮らしぶりやその精神性には共感することが多く、強く惹かれる思いがしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生田原から江別までの風景あ... | トップ | 野幌森林公園ふれあいコースへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。