透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

一陣の風

2017-02-13 19:30:13 | 日記

曇り時々雪(今日から生田原の天候を記します。)

最低気温-4.5℃、最高気温1.7℃(江別)。最低気温-3.4℃、最高気温-0.8℃(生田原)。

 平和橋から中央橋を望む 15:49

まだ、外をスムーズに歩けるほどには回復していないので、車で平和橋のたもと近くまで連れて行ってもらいました。風にまじって雪も少し降るなか、慎重に凍り付いた歩道を歩き、平和橋から中央橋方向を写真に収めてきました。

平和橋の下を流れる生田原川はところどころ顔をのぞかせていました。

春が近づいているなと感じながら見入っていると、小学校の生徒さんたちが見知らぬ私に「さようなら」と明るい声をかけてくれました。

少し驚きつつ「さようなら」と私。

一瞬、爽やかな風が通り過ぎたのかと思う出来事でした。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生田原へ・2017年2月 | トップ | 『この世界の片隅に』を借りる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。