透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

支笏湖(しこつこ)へ

2016-10-12 22:25:23 | 日記

雨のち曇り時々晴れ。最低気温6.3℃、最高気温12.9℃。

昨日は秋日和に誘われて、芸術の森美術館からおおむね30Kの支笏湖までドライブすることになりました。

支笏湖は、千歳市にある淡水湖で支笏洞爺国立公園に属し、日本最北の不凍湖となっているとウキペディアにありました。

名前はアイヌ語の「シ・コッ」(大きな窪地)に由来しているとも。

その支笏湖の湖畔に車を寄せて降り立つと、湖面は波立ち、吹き渡ってくる風はすっかり冷たくなっていました。左手には色づき始めた木々。

支笏湖の本格的な秋景色はこれからでしょうが、湖畔の秋を肌で感じることができ、思い切って足を延ばして良かったなと思いました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「エッシャーの世界」展へ | トップ | 野幌森林公園・百年記念塔経... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。