透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

生田原の自然を拾い集めて

2017-06-13 21:41:26 | 日記

晴れ時々曇り。(生田原)最低気温5.6℃、最高気温20.7℃。(江別)

河川敷に咲くルピナス。

空き地に咲く花。

オオアマドコロ 

中央橋から遠軽方面を望む

川原の一画にルピナスの一群れが陽光を浴びていました。その透け感がガラスか何かでできたおしゃれな電飾のようにも見えたのでした。

また、誰の手も入っていない空き地には雑草と一緒にフランスギクとルピナスが風に揺れていました。その様子がなんとも素朴で優し気で、これはこれで見ていて気持ちの良いものだなーと見入ってしまいました。

信盛橋から中央橋へ向かう途中の崖にはオオアマドコロが咲いていました。

         🍁    🍁    🍁

明日はまた江別へ戻る予定です。

今日は生田原の自然のあれこれを拾い集めてみました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャーマンカモミールティー... | トップ | 帰り道の風景あれこれ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (tempo1078)
2017-06-14 05:12:49
アマドコロは
花が緑色ですから
見逃してしまいそう。

岩手だと
峠の神山でよく見られますが、
昨年の豪雨で林道が崩壊、

今年も行きたいけれど、
無理??かな。
tempo1078様 (透明気圏)
2017-06-14 22:25:44
豪雨で林道が崩壊したとは
大変なことでしたね。

行きたいところに
行けなくなり、見たい植物が
見られなくなるのは本当に
残念なことだと思います。

植物の強さに期待したいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。