透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

大晦日

2016-12-31 20:15:27 | 日記

曇りのち雪のち晴れ。最低気温-5.5℃、最高気温-1.8℃。

いよいよ大晦日となりました。

忘れていいことと忘れてはいけないことを織り込んだ2016年の幕が下りようとしています。

皆様、この1年間、ありがとうございました。2017年が皆様にとって、良い年となることを願っております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茨木のり子「聴く力」 | トップ | 新しい年 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (ume)
2016-12-31 20:36:45
お怪我の調子はいかがでしょうか。
少しずつ回復されていますように。

いつも色々考えるキッカケをいただき
ありがとうございます。
毎日楽しみにしております。
来年も
どうぞよろしくお願い申し上げます。

全然話が違いますが
わたしは宮沢賢治さんは
「水仙月の四日」が一番好きです。
わたしもホワイトアウトの経験が
ありますが
ホワイトアウトの話がでると
この話を思い出します。
ホワイトアウトの話のとき
コメントしそびれてしまいました。
今ごろすみません

どうぞ
よいお年をお迎えくださいませ(^_^)
umeさま (透明気圏)
2016-12-31 21:26:12
少しずつ良くなっているように思います。
ですが、慣れた頃が危ないともいわれるので、
また転ばないように用心しているところです。
いつも暖かで好奇心いっぱいのコメントをありがとうございます。

「水仙月の四日」の作品の情景は美しいですよね。
ホワイトアウト・・・なるほどです。

怪我もあった今年ですが、これで済んだことを有り難く思って、来年もブログを続けられたらと思っています。

umeさまのブログも楽しみにしていますので、来年もと言ってもあと3時間半ちょっとですが、よろしくお願いします。

良いお年を!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。