透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

野幌森林公園・雨上がりの緑つややか

2017-06-10 19:18:46 | 日記

雨時々曇りのち晴れ。最低気温12.7℃、最高気温15.8℃。

明け方は雷が鳴り響き、音をたてて雨が降っていました。

その後もずーっと、雨は降ったり止んだりを繰り返していましたが、

夕方に、その雨がぴたりと止み、日が差してきたのです。

「チャンスの神様は前髪しかない」という言葉が頭に浮かび、さっそく森へ急ぎました。

雨上がりの森は洗い立てで、緑がつややかでした。そこに傾きかけた日がスポットライトのように差しこみ、六月本来のきらめきを取り戻していました。

大沢口 16:54

オオハナウド

バイケイソウ

エゾユズリハコース 16:56

ふれあいコース 17:05

ムラサキツユクサ 17:07

フランスギク 17:10

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『森の絵本』 | トップ | 江別から遠軽経由生田原へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (tempo1078)
2017-06-11 07:10:31
緑が深くて
鮮やかで


気持ちいいですね。

フィトンチットが多そうですよ。
tempo1078様 (透明気圏)
2017-06-11 18:29:10
フィトンチッドが多いのですね。
初めて知りました。

これからは心して
森に足を運ぼうと思います。

この度もありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。