透明な気圏の中から

日々の生活の中で感じたこと、好きな作家についての思いなどを書いてみたいと思います。

わが町のお祭りへ

2017-07-23 16:51:33 | 日記

曇りのち晴れ。最低気温17.5℃、最高気温27.5℃。

この地区のお祭りが722日、23日と二日間行われました。昨年から出かけて、楽しい催しものがたくさん用意されていることを知り、今年も家人と足を運んできました。

大麻・文京台地区市民祭りで、22日は1325分から20時まで、23日は12時から2030分までの予定となっていました。

昨日、今日と第2大麻幼稚園、大麻幼稚園の子どもたちの舞台を見て、我が家に戻りました。

地区の市民祭りが二日間にわたって、延々と行われていることに底力を感じています。若い親子連れなど老若男女が集い、盛り上がる夏のお祭り。

熱気を肌で感じられるお祭りのある風景は郷愁を誘う良いもので、これからも続いていくことを願ってしまいました。私は参加するだけですが、お祭りのスタッフさんたちはかなりの時間と労力を提供されていることでしょう。

今年は、屋台で新ジャガとミニトマトを買いました。すると、「野菜お買い上げの方にラベンダーの匂袋とティッシュボックスカバーがサービスです。」と言われ、ありがたく頂いてきました。

どれも丁寧な作りでラベンダーの香りが漂うこのお土産はなんとも嬉しいものです。

        🍁      🍁       🍁

お祭りはどうして人を惹きつけるのでしょうか。楽しい、にぎやか、開放的、地域の連帯感が感じられる、笑顔がたくさん見られる・・・・等々が思い浮かんだところです。

お祭りのチラシです。よく見えないかもしれませんが、日程は今晩の8時半までびっちり詰まっています。今日は晴天でビアガーデンも盛り上がっていることでしょう。次回は夜の部にも足を運んでみたいものです・・・。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の夕暮れ | トップ | 涼しげな紫陽花で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。