岡林光浩調教師 1000勝表彰式

2017-07-31 11:42:50 | 調教師会特別記事
7月23日の日曜開催
1000勝を達成した岡林光浩調教師の表彰式が行われました。

記念の1000勝は6月23日のライラックデビュー2歳新馬戦でのドンビー(馬主:中辻明様)








「800勝や900勝はあまり意識しませんでしたが、
1000勝はプレッシャーがありました。
何とか船橋の開催で、と思っておりましたし、
2歳新馬をドンビー号が勝ってくれたことは
大きな1勝だったと思っています」


開業30年目。
厩舎からは渡邊貴光調教師、所属騎手だった張田京調教師の調教師2名も誕生しています。


「(人や馬を)育てて来たというよりは一緒にやって来たということですね。
大きな声をあげたこともありますから、
厩舎スタッフは大変だったと思います。
その分結果を出してくれてスタッフには感謝しています」

所属騎手で騎手会の会長も務める左海誠二騎手から花束


1000勝を飾り、デビューから2戦2勝のドンビーは、
10月25日に行われる地元の2歳重賞平和賞(SIII)を目標にしていくそう。





賑やかな記念撮影には、元管理馬で今は誘導馬としてお仕事しているチャラオも参加
誘導を終えて通りがかったタイミングでのミラクルショットでした
田中力騎手の上あたりにチラリとチャラオが・・・


セレモニーの後、「二人合わせて2000勝」と
川崎の内田勝義調教師とのショット


これからも岡林光浩厩舎へのご声援よろしくお願いいたします
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ようやくこの場所に立てま... | トップ | コースレコードホルダー!松... »
最近の画像もっと見る

調教師会特別記事」カテゴリの最新記事