世界の舞台へ!中野省吾騎手

2017-06-22 18:49:48 | 騎手
本日、園田競馬場で実施された
『スーパージョッキーズトライアル(SJT)2017』の第2ステージ。

第3戦シルバーブーツ賞、
第4戦シルバーホイップ賞ともに中野省吾騎手が連勝で優勝しました

中野騎手はトライアルの成績を4戦3勝2着1回、75ポイントで世界の舞台への出場権を獲得

75ポイントというのは、SJTが始まって以来、歴代最高ポイントだそうです。

富山から現地に応援に駆け付けた中野騎手のご家族が写真を送ってくださいました


お母様のお話では、たくさんのファンの皆さんに祝福されている姿に感動したそう

そういえば、南関東競馬の広報誌用の中野騎手の取材では
「自転車で田んぼに落ちた」とか
「塀の上を走っていた」とか・・・そんな武勇伝から、
しみじみしてしまう地元の恩師の方のことなど、お母様からとっておきのお話を聞かせていただきましたっけ。

きっと故郷・富山県舟橋村の皆さんも喜んでいらっしゃることでしょうね。

中野騎手にもインタビューしたいと思います



(撮影:2016年8月)

中野騎手もこのパドックを周るのですね。

「2017ワールドオールスタージョッキーズ」は
8月26日、27日、JRA 札幌競馬場で開催されます




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暴風雨の中で・・・京成盃グ... | トップ | 岡林光浩調教師 通算1000勝達成 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む