岡林光浩調教師 通算1000勝達成

2017-06-23 22:07:32 | 調教師会特別記事
船橋開催5日目。
岡林光浩調教師が、2Rのライラックデビュー2歳新馬戦をドンビー(馬主:中辻明様 父タイムパラドックス 浦河小林牧場生産)で勝利して
通算1000勝を達成しました。

大井の和田譲治騎手騎乗





岡林光浩調教師
「嬉しいですね。
昔は今と違って管理馬房5頭から始まっていました。
だから100勝するまで時間がかかった。
最初に勝ったのは川崎のアラブのレースでした。
1000勝、自分でもよく頑張ったなと思います。

僕はわがままな調教師で、
そんな僕でも馬主さんがいてくれたからこそですね。

やっぱり1000勝目が嬉しいかな。
自分にとっては1000勝目だけど、ドンビーにとっては初めての勝利、1勝目ですから。

中央で重賞を勝ったことは思い出深いです。
ヒミツヘイキ、マキバスナイパー、アローセプテンバー。
あの仔たちがいてくれたから、
今の馬づくりに繋がっていると思います。

うちは厩務員さんがみんなベテランで、
言わなくてもしっかりケアをしてくれています。
スタッフにも恵まれました。

これからも1戦1戦大切にしていきたいと思います」



主催者さんによると、表彰式の日時はまた改めてお知らせがあるそうです。

これからも岡林光浩厩舎へのご声援よろしくお願いいたします

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の舞台へ!中野省吾騎手 | トップ | 船橋ケイバ ハートビートBB... »
最近の画像もっと見る

調教師会特別記事」カテゴリの最新記事