ミスミランダー ロジータ記念(SI)関係者コメント

2016-11-04 17:18:46 | 調教師会特別記事
JBCに伴って川崎競馬場がキラメく雰囲気いっぱいにリニューアルされていました



さて、昨日写真でお知らせしましたが、11月2日に行われたロジータ記念(SI)で

佐藤賢二厩舎のミスミランダー(父アッミラーレ 馬主:(有) 新生ファーム様)が優勝しました。




勝利にエスコートした森泰斗騎手と



森泰斗騎手
「前走はラクな展開になりましたが、
ああいう競馬ではなく、馬ごみの中にいた方が集中して走れるんじゃないかと思い、
あえてインコースにこだわって乗りました。
4コーナー手前で、有力馬が外に行ったところを
うちからスルスルと上手く行くことができました。
センスが良いですし、馬が我慢すれば今日のような切れる脚が使えます。
夏過ぎあたりから力強くなった印象ですね」





佐藤賢二調教師
「前回ふがいなかったので半信半疑でしたが
強い競馬をしてくれて良かったです。
前走も状態は悪くなかったけど、本追い切りが控えめだったので
今回はビシっと追いました。
森騎手に任せて、折り合いがついていたので終いははじけるのかなと思っていました。

この馬は牝馬にしては飼い葉食いがいいです。
今後は馬の状態を見て決めたいと思います」




米谷康秀調教師補佐と



ミスミランダー:父アッミラーレ 母ミスプロ
生産・馬主:(有) 新生ファーム様
デビュー:2015年5月28日 ホッカイドウ競馬
船橋 佐藤賢二厩舎所属

関係者の皆様おめでとうございました




この記事をはてなブックマークに追加