豊橋市 普門寺掲示板

愛知県豊橋市と静岡県湖西市の県境にある「高野山真言宗 普門寺」です。
行事の詳細・お寺の魅力を発信します!

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年07月27日 14時09分20秒 | 普門寺TIME(イベント情報)

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、講師の堀場美佐 (baliho design)先生指導のもと伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作りました!

当日の様子。

御朱印帳の表紙となる木綿を選びます。↓

講師の堀場美佐 (baliho design)先生。↓

講師の堀場美佐 (baliho design)先生の指導のもと作業が進んでいきます。↓

表紙となる木綿を台紙に張り合わせていきます。↓

 

伊勢和紙の折り方を指導して頂きます。↓

完成後、副住職による御朱印のお話しをさせて頂きました。↓

住職が完成したご朱印帳に朱印します。↓

参加者の皆様と読経。↓

完成したオリジナル御朱印帳。記念撮影しました。↓


『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、講師の堀場美佐 (baliho design)先生指導のもと伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!

 



 


◇日時 2016年9月4日(日) 申し込み受付中

    13時~16時

◇場所 普門寺 愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地

http://www.sunalix.co.jp/fumon/index.html

費用 3,000円(材料費・茶菓子・御朱印代込み)

御朱印帳の寸法 横11cm×縦16cm(12押印タイプ)

定員 12名(予約制) 


講師 堀場美佐 (baliho design)

baliho designブログ↓

http://ameblo.jp/baliho/

申し込み先 普門寺 TEL:0532-41-4500(朝8時~夜8時の間でお願いします。)


2014年10月23日 中日新聞に、講師の堀場美佐 (baliho design)さんが紹介されました。↓


2014年6月7日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年7月12日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年10月11日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年12月13日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年12月27日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2015年2月28日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2015年6月20日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2015年9月27日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年2月20日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年4月17日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年7月24日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

 

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。


『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。




この記事をはてなブックマークに追加

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

2016年07月26日 14時03分10秒 | 普門寺TIME(イベント情報)

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、講師の堀場美佐 (baliho design)先生指導のもと伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!

 



 


◇日時 2016年9月4日(日) 申し込み受付中

    13時~16時

◇場所 普門寺 愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地

http://www.sunalix.co.jp/fumon/index.html

費用 3,000円(材料費・茶菓子・御朱印代込み)

御朱印帳の寸法 横11cm×縦16cm(12押印タイプ)

定員 12名(予約制) 


講師 堀場美佐 (baliho design)

baliho designブログ↓

http://ameblo.jp/baliho/

申し込み先 普門寺 TEL:0532-41-4500(朝8時~夜8時の間でお願いします。)


2014年10月23日 中日新聞に、講師の堀場美佐 (baliho design)さんが紹介されました。↓


2014年6月7日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年7月12日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年10月11日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年12月13日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2014年12月27日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2015年2月28日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2015年6月20日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2015年9月27日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年2月20日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年4月17日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』無事終了しました!

2016年7月24日に開催された『伊勢木綿と伊勢和紙でつくる御朱印帳づくり in普門寺』の様子はこちらをご覧ください!↓


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

 

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

普門寺所蔵 古文献調査が行われました!

2016年07月24日 13時36分54秒 | 普門寺 総合調査(歴史)

普門寺所蔵 古文献調査が行われました!

愛知県立大学 上川通夫教授の指導のもと調査が行われています。↓

愛知県立大学2回生の皆さんが調査に来てくださいました。↓

大勢の学生さんに足を運んで頂けました。↓

学生さんの手によって古文献が読み解かれています。↓

年に何回も普門寺に足を運んで調査を実施してくださり、本当にありがたいです。↓

お昼休みは、副住職による普門寺の歴史解説。

国重要文化財を所蔵している収蔵庫をご開帳しました。↓

本堂では、大般若経の転読体験をして頂きました。↓


愛知県立大学2回生の皆さん暑い中、ありがとうございました。↓


☆普門寺所蔵 文献史料調査とは☆

普門寺には鎌倉時代以来の古文書が所蔵されていることが以前から知られてきましたが、なおも膨大な文献史料が未整理のまま残されています。

この膨大な文献史料の調査を愛知県立大学 上川通夫教授・元興寺文化財研究所 研究員 服部光真氏愛知大学生 大学院生・愛知県立大学生のみなさんを中心に調査が進められています。

その調査内容は、悉皆(しっかい)調査といい、普門寺所蔵文献史料を全て調査するという方針で行っています。つまり戦国時代以前の古い文献だけでなく、江戸時代以降、明治、大正時代など新しい時代のものもすべて、しかも古文書だけではなく経典や教義書などの宗教的な文献も含めて、悉くすべての調査をするというものです。

この調査方針のもと、これまでに見過ごされてきた重要史料がいくつか発見されています。それらの中には、普門寺の寺史のみならず、東三河の地域史、さらには全国史的にも意味あるものがあります。

歴史文化を核とした人と人との繋がりによる地域づくりの実践として、その可能性が注目されています。


豊橋教育委員会主導のもと、12年間にわたって実施された普門寺文化財調査の報告書

「普門寺旧境内」 考古学調査編、総合調査編の2冊がついに発刊されました!

普門寺の文化財調査報告書 「普門寺旧境内」 2冊が発刊されました!



普門寺所蔵 古文献調査の成果が中日新聞に掲載されました!

過去の『普門寺所蔵 古文献調査』については、こちらをご覧ください。↓

普門寺所蔵 古文献調査の様子が新聞に掲載されました!

普門寺所蔵 古文献調査の様子がCBCラジオ「丹野みどりのよりどりっ!」で紹介されました!

「普門寺調査 研究成果報告会」の様子が毎日新聞で紹介されました!

 

◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!

2016年07月22日 09時00分00秒 | ほうろく灸 ・ きゅうり加持

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」

7月18日、ほうろく灸の様子です。

テレビ朝日スーパーJチャンネル 普門寺夏の風物詩「ほうろく灸」

ほうろく(素焼きの皿)の上にのっている、もぐさに火を点けていきます。↓

ほうろく素焼きの皿を被っている様子。↓

読経の響く中、白い煙が立ち上がります。↓

最後にお一人ずつ、お加持させて頂きます。↓



きゅうり加持の様子です。

諸病を、きゅうりの中に封じ込める修法です。↓



◇日程 : 7月30日(土・土用の丑) 午前10時~午後3時まで


〇ほうろく灸

 古くから「土用の丑の日」に行われ、夏病み防止、頭痛加持にご利益があると言われます。

「ほうろく」という素焼きの皿を頭上にのせ、そこにもぐさを置き灸をし、加持を行います。

読経が響き渡る中、白い煙が立ち上がる様子は、夏の風物詩です。

 祈祷料 1,000円


〇きゅうり加持

お大師さま(弘法大師空海)が人々の健康を願い、きゅうりを加持し諸病をきゅうりの中に封じられたという真言密教の修法です。

当日は、各自きゅうりを1本ご持参下さい。

祈祷料 1,000円

 

◇会場 : 普門寺 愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地

http://www.sunalix.co.jp/fumon/index.html

 

「ほうろく灸」の様子です!

ほうろく(素焼きの皿)を被っている様子。↓

「もぐさ」に火を点けます。↓


ほうろく素焼きの皿を被っている様子。↓

「ほうろく灸」は、普門寺 夏の風物詩です。↓

読経の響く中、白い煙が立ち上がります。↓


最後にお一人ずつ、お加持させて頂きます。↓

 


「きゅうり加持」の様子!

諸病を、きゅうりの中に封じ込める修法です。↓




昨年も「ほうろく灸・きゅうり加持」の様子が新聞やテレビで紹介されました!

2015年7月25日付 朝日新聞。↓

2015年7月25日付 中日新聞。↓

2015年7月5日付 東愛知新聞。↓

 

ほうろく灸・きゅうり加持』の様子が、メ~テレ(テレビ朝日系列)夕方のニュース番組「UP!」の中で紹介されました!(放送日:2015年7月24日)↓

https://www.facebook.com/humonji727/videos/vb.635352293148316/1124702797546594/?type=2&theater


ほうろく灸・きゅうり加持』の様子が、CBCテレビ(TBS系列)夕方のニュース番組「イッポウ」の中で紹介されました!(放送日:2015年7月20日)↓

https://www.facebook.com/humonji727/videos/vb.635352293148316/1122485837768290/?type=2&theater


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

『阿字観に学ぶ真言宗の瞑想法とプチ法話』 とよはし中日文化センターにて!継続開講決定!

2016年07月21日 14時22分17秒 | 阿字観

2011年10月から毎月第3水曜日に、とよはし中日文化センターにて 『阿字観に学ぶ』 という講座名で当寺 副住職 林義将が講師となり講座が開講されています。この度、2016年4月からも引き続き6ヶ月間講座が開講されることになりました。

 

『阿字観に学ぶ真言宗の瞑想法とプチ法話』 とよはし中日文化センターにて!

◇受講日 : 第3水曜日 19:00~20:30

◇講師 : 普門寺副住職 林 義将

◇日程 : 10/5 11/16 12/21 1/18 2/15 3/15

 ※10月は、第1週目に行います。

 ※日程の途中からの受講も可能です。とよはし中日文化センターまで、お問合せください。


◇持ち物 : 座布団、スカートはご遠慮ください(更衣室あり)

 ※イスに腰掛けた状態での受講も可能です。


◇受講料 : 6ヶ月分 10,800円+税


◇入会金 : 3,500円+税


◇申し込み、お問い合わせ

とよはし中日文化センター フリーダイアル 0120-17-1484

愛知県豊橋市向山町三ッ塚30-2 向山フォレスタUNO 2階

受付時間 : 午前10時~午後7時(日曜は午後3時まで)

http://www.chunichi-culture.com/toyohashi/index.html


「1DAY体験講座も開催されます!」

◇9月21日(水)19時~20時30分

◇参加費 1600円+税

◇9月15日までに申し込みください。


☆阿字観とは?

 密教瞑想法とも呼ばれており、弘法大師さまが、僧侶育成の為に考えられ弟子の実慧さんに伝えたのが始まりだと伝わっています。本来、僧侶の為の瞑想法であった為、一般の方々には、あまり知られてはいませんでしたが、近年になって徐々に認知されるようになってきました。

 阿字観は、じっと静かに座って行うものではなく、始めから終わりまで、指導者の説明に耳を傾けながら行います。瞑想だからと言って肩ひじ張らず、気軽に行うことが出来ます。座り方も自由で例えば、結跏趺坐や半跏坐のような坐法、あぐら・正座・イスに腰掛けるというように自分の体に合った一番楽な姿勢で行えます。

 当寺 副住職と一緒に、真言宗の瞑想法である阿字観を通して、現代人の疲れた心を落ち着かせ、自分自身を見つめ直す時間を一緒に作りましょう!気軽な気持ちで阿字観の実修体験を多くの方にして頂きたいと考えています。

 阿字観本尊↓

阿字観実修の様子。↓

 

阿字観は、イスに座っても実修できます。申し込みされる時に、その旨をお伝えください。↓

※画像は、とよはし中日文化センター主催で、普門寺にて開催された『阿字観 瞑想法』 一日特別講座の実修風景です。


普門寺にて 「阿字観 瞑想法と写経」 一日特別講座 無事終了しました!

 

◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

普門寺にて 「阿字観 瞑想法と写経」 一日特別講座 無事終了しました!

2016年07月20日 14時10分35秒 | 阿字観

7月17日(日) 普門寺にて 「阿字観 瞑想法と写経」 一日特別講座 無事終了しました!

2011年10月から毎月第3水曜日に、とよはし中日文化センターにて 「阿字観に学ぶ」という講座名で当寺 副住職 林義将が講師となり講座が開講されています。

この度、2016年10月からも引き続き6ヶ月間講座が開講決定しました!


当日の様子。阿字観本尊さまを掛けて頂きます。↓

座る姿勢、手の印の結び方をご指導させて頂きます。イスに座っての実修も可能です。↓

徐々の呼吸を整えていきます。↓

阿字観を行った後、写経体験を行いました。↓


☆阿字観とは?

 密教瞑想法とも呼ばれており、弘法大師さまが、僧侶育成の為に考えられ弟子の実慧さんに伝えたのが始まりだと伝わっています。本来、僧侶の為の瞑想法であった為、一般の方々には、あまり知られてはいませんでしたが、近年になって徐々に認知されるようになってきました。

 阿字観は、じっと静かに座って行うものではなく、始めから終わりまで、指導者の説明に耳を傾けながら行います。瞑想だからと言って肩ひじ張らず、気軽に行うことが出来ます。座り方も自由で例えば、結跏趺坐や半跏坐のような坐法、あぐら・正座・イスに腰掛けるというように自分の体に合った一番楽な姿勢で行えます。

 当寺 副住職と一緒に、真言宗の瞑想法である阿字観を通して、現代人の疲れた心を落ち着かせ、自分自身を見つめ直す時間を一緒に作りましょう!気軽な気持ちで阿字観の実修体験を多くの方にして頂きたいと考えています。

 阿字観本尊↓


2012年9月16日に行われた、一日特別講座の様子は、こちらをご覧ください。↓

普門寺にて 『阿字観 瞑想法』 一日特別講座 無事終了しました!

2013年3月24日に行われた、一日特別講座の様子は、こちらをご覧ください。↓

普門寺にて 『阿字観 瞑想法』 一日特別講座 無事終了しました!

2014年10月4日に行われた、一日特別講座の様子は、こちらをご覧ください。↓

普門寺にて 『阿字観 瞑想法』 一日特別講座 無事終了しました!

2015年7月11日に行われた、一日特別講座の様子は、こちらをご覧ください。↓

普門寺にて 「阿字観 瞑想法 一日特別講座」 無事終了しました!

2016年7月17日に行われた、一日特別講座の様子は、こちらをご覧ください。↓

 

普門寺にて 「阿字観 瞑想法と写経」 一日特別講座 無事終了しました!

 

◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!

2016年07月17日 19時27分25秒 | ほうろく灸 ・ きゅうり加持

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」

◇日程 : 7月18日(月・海の日)、30日(土・土用の丑)

 両日とも、午前10時~午後3時まで


〇ほうろく灸

 古くから「土用の丑の日」に行われ、夏病み防止、頭痛加持にご利益があると言われます。

「ほうろく」という素焼きの皿を頭上にのせ、そこにもぐさを置き灸をし、加持を行います。

読経が響き渡る中、白い煙が立ち上がる様子は、夏の風物詩です。

 祈祷料 1,000円


〇きゅうり加持

お大師さま(弘法大師空海)が人々の健康を願い、きゅうりを加持し諸病をきゅうりの中に封じられたという真言密教の修法です。

当日は、各自きゅうりを1本ご持参下さい。

祈祷料 1,000円

 

◇会場 : 普門寺 愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地

http://www.sunalix.co.jp/fumon/index.html

 

「ほうろく灸」の様子です!

ほうろく(素焼きの皿)を被っている様子。↓

「もぐさ」に火を点けます。↓


ほうろく素焼きの皿を被っている様子。↓

「ほうろく灸」は、普門寺 夏の風物詩です。↓

読経の響く中、白い煙が立ち上がります。↓


最後にお一人ずつ、お加持させて頂きます。↓

 


「きゅうり加持」の様子!

諸病を、きゅうりの中に封じ込める修法です。↓




昨年も「ほうろく灸・きゅうり加持」の様子が新聞やテレビで紹介されました!

2015年7月25日付 朝日新聞。↓

2015年7月25日付 中日新聞。↓

2015年7月5日付 東愛知新聞。↓

 

ほうろく灸・きゅうり加持』の様子が、メ~テレ(テレビ朝日系列)夕方のニュース番組「UP!」の中で紹介されました!(放送日:2015年7月24日)↓

https://www.facebook.com/humonji727/videos/vb.635352293148316/1124702797546594/?type=2&theater


ほうろく灸・きゅうり加持』の様子が、CBCテレビ(TBS系列)夕方のニュース番組「イッポウ」の中で紹介されました!(放送日:2015年7月20日)↓

https://www.facebook.com/humonji727/videos/vb.635352293148316/1122485837768290/?type=2&theater


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

『住職と一緒に、正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠づくり』のご案内!

2016年07月09日 09時00分00秒 | 普門寺TIME(イベント情報)

『住職と一緒に、正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠づくり』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。


◇日時 2016年8月28日(日)

          13時~15時 (受付:12時30分から)

          別の日程で作成希望の方は、住職と日時を合わせて頂くことも出来ます。

      ただし、3人1組で参加お願い致します。 普門寺までご連絡ください。

◇定員 4名(予約制)

◇会費 4,000円 

◇申し込み先 普門寺 TEL:0532-41-4500(朝8時~夜8時の間でお願いします。)

◇場所 普門寺  愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

http://www.sunalix.co.jp/fumon/index.html

◇講師 普門寺住職


普門寺本堂前にある、豊橋市天然記念物 大杉(観音杉)を樹木医さんによって治療した際に降ろした枝を念珠玉にしました。

樹齢約400年の杉の枝を用いている為、木目が細かく綺麗に仕上がっています。

 

男性用の正絹組紐念珠。(男性用と女性用では、念珠玉の大きさが変わります。

男性用は、直径15センチ。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせ自分だけの念珠を作ります。

ご自身で紐の色を選んで頂けます。↓

穴を覗き込むと、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿を見ることが出来ます。↓

玉の中に入っておられる、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿。↓


女性用の正絹組紐念珠。(男性用と女性用では、念珠玉の大きさが変わります。

女性用は直径13センチ。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせ自分だけの念珠を作ります。

ご自身で紐の色を選んで頂けます。↓

穴を覗き込むと、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿を見ることが出来ます。↓

作製例①。正絹(しょうけん)の紐の組み合わせを変えると印象が変わります。

作製例②。正絹(しょうけん)の紐の組み合わせを変えると印象が変わります。

 

豊橋市天然記念物 大杉(観音杉)

樹高31m、樹齢400年以上。↓

目通りの太さ5.65m。↓

 

『十二支 守り本尊さま』

◎子(ね) 千手観音(せんじゅかんのん)

・真言 オン バザラダラマ キリク

正しくは、千手千眼観世音菩薩(せんじゅせんげんかんぜおんぼさつ)。

千と言う数は、無限を意味し、千の眼で人々の苦しみを見つけ、千の手で人々を救ってくださる仏様。

 

◎丑(うし)、寅(とら) 虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)

・真言 ノウボウ アキャシャキャラバヤ オンアリキャ マリボリ ソワカ

虚空蔵とは、虚空すなわち宇宙のような無限の智慧(物事を正しく判断する力)や記憶力、知識を蔵から取り出して与えてくださる仏様。


◎卯(う) 文殊菩薩(もんじゅぼさつ)

・真言 オン アラハシャノウ

「三人寄れば文殊の知恵」の由来。普賢菩薩と共に釈迦如来の脇にお祀りされる。仏様の優れた智慧(物事を正しく判断する力)を象徴する仏様。


◎辰(たつ)、巳(み) 普賢菩薩(ふげんぼさつ)

・真言 オン サンマヤ サトバン

普賢とは「全てにわたって賢い」と言う意味。文殊菩薩と共に釈迦如来の脇にお祀りされる。文殊菩薩と共に修業を司る仏様で、人々が日々精進する姿を見守り、支えてくださる仏様。


◎午(うま) 勢至菩薩(せいしぼさつ)

・真言 オン サンザンサク ソワカ

勢至とは「大いなる勢いで悟りに至らせる」と言う意味。観世音菩薩と共に阿弥陀如来の脇にお祀りされる。偉大な智慧(物事を正しく判断する力)の光ですべてを照らし、人々を迷いや苦しみから救ってくださる仏様。


◎羊(ひつじ)、申(さる) 大日如来(だいにちにょらい)

・真言 オン アビラウンケン バザラ ダトバン

「日」とは太陽、「大」とはその太陽を上回ることを意味し、その光はありとあらゆるものを等しく照らして導いてくださる仏様。密教では、大日如来そのものが宇宙の真理と捉え、すべての仏様の中心であり、すべての仏様はその化身(けしん)であるとされている仏様。


◎酉(とり) 不動明王(ふどうみょうおう)

・真言 ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

悪に対する憤怒(ふんぬ)の表情をされ、右手の宝剣で悪を断ち切り、左手の羂索(けんざく・ロープのような物)で縛り上げてでも迷える衆生を正しい方向に導いて、背中に背負った火焔(火の塊り)で無明煩悩を焼き尽くして、衆生を導いてくださる仏様。


◎戌(いぬ)、亥(い) 阿弥陀如来(あみだにょらい)

・真言 オン アミリタ テイセイ カラウン

極楽浄土から衆生を見守るとされ、すべての者を極楽浄土に導いてくださる仏様。


「正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠づくり」の様子。

講師は、普門寺住職です。参加者の方と作成中。↓

ご自身で選んだ、カラフルな正絹の紐の組み方をご指導させて頂きます。↓

 

参加された方の正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠。

真ん中が男性用、その他は女性用です。↓


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

 

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用 (直径15センチ)↓

女性用 (直径13センチ)↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。



この記事をはてなブックマークに追加

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

2016年07月08日 11時01分02秒 | 普門寺TIME(イベント情報)

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

◇日時 

2016年8月4日(木) 申し込み受付中

13:30~15:00 受付:13時から

◇場所 普門寺 (愛知県豊橋市雲谷町ナベ山下7番地) 客殿にて

http://www.sunalix.co.jp/fumon/index.html

◇会費 2,000円

◇定員 10名(予約制) 

◇申し込み先 普門寺 TEL:0532-41-4500(朝8時~夜8時の間でお願いします。)

◇講師 普門寺住職


普門寺本堂前にある、豊橋市天然記念物 大杉(観音杉)を樹木医さんによって治療した際に降ろした枝を念珠玉にしました。

樹齢約400年の杉の枝を用いている為、木目が細かく綺麗に仕上がっています。


赤い玉の中心に、それぞれの干支の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)が書かれています。↓

梵字の書いてある玉の色(赤・青)、ゴム紐の色を選んで頂けます。

自分の腕の太さに合わせて作成して頂けます。↓

 

豊橋市天然記念物 大杉(観音杉)

樹高31m、樹齢400年以上。↓

目通りの太さ5.65m。↓

 

『十二支 守り本尊さま』

※種子とは、それぞれの干支の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)のことです。

◎子(ね) 千手観音(せんじゅかんのん)

・種子 キリク

・真言 オン バザラダラマ キリク

正しくは、千手千眼観世音菩薩(せんじゅせんげんかんぜおんぼさつ)。

千と言う数は、無限を意味し、千の眼で人々の苦しみを見つけ、千の手で人々を救ってくださる仏様。

 

◎丑(うし)、寅(とら) 虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)

・種子 タラク

・真言 ノウボウ アキャシャキャラバヤ オンアリキャ マリボリ ソワカ

虚空蔵とは、虚空すなわち宇宙のような無限の智慧(物事を正しく判断する力)や記憶力、知識を蔵から取り出して与えてくださる仏様。


◎卯(う) 文殊菩薩(もんじゅぼさつ)

・種子 マン

・真言 オン アラハシャノウ

「三人寄れば文殊の知恵」の由来。普賢菩薩と共に釈迦如来の脇にお祀りされる。仏様の優れた智慧(物事を正しく判断する力)を象徴する仏様。


◎辰(たつ)、巳(み) 普賢菩薩(ふげんぼさつ)

・種子 アン

・真言 オン サンマヤ サトバン

普賢とは「全てにわたって賢い」と言う意味。文殊菩薩と共に釈迦如来の脇にお祀りされる。文殊菩薩と共に修業を司る仏様で、人々が日々精進する姿を見守り、支えてくださる仏様。


◎午(うま) 勢至菩薩(せいしぼさつ)

・種子 サク

・真言 オン サンザンサク ソワカ

勢至とは「大いなる勢いで悟りに至らせる」と言う意味。観世音菩薩と共に阿弥陀如来の脇にお祀りされる。偉大な智慧(物事を正しく判断する力)の光ですべてを照らし、人々を迷いや苦しみから救ってくださる仏様。


◎羊(ひつじ)、申(さる) 大日如来(だいにちにょらい)

・種子 バン

・真言 オン アビラウンケン バザラ ダトバン

「日」とは太陽、「大」とはその太陽を上回ることを意味し、その光はありとあらゆるものを等しく照らして導いてくださる仏様。密教では、大日如来そのものが宇宙の真理と捉え、すべての仏様の中心であり、すべての仏様はその化身(けしん)であるとされている仏様。


◎酉(とり) 不動明王(ふどうみょうおう)

・種子 カン

・真言 ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

悪に対する憤怒(ふんぬ)の表情をされ、右手の宝剣で悪を断ち切り、左手の羂索(けんざく・ロープのような物)で縛り上げてでも迷える衆生を正しい方向に導いて、背中に背負った火焔(火の塊り)で無明煩悩を焼き尽くして、衆生を導いてくださる仏様。


◎戌(いぬ)、亥(い) 阿弥陀如来(あみだにょらい)

・種子 キリク

・真言 オン アミリタ テイセイ カラウン

極楽浄土から衆生を見守るとされ、すべての者を極楽浄土に導いてくださる仏様。

2016年6月18日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』無事終了しました!

2016年6月18日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』無事終了しました!

2016年4月15日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』無事終了しました!

2016年2月15日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』無事終了しました!

2016年1月16日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2016年1月12日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2015年12月10日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2015年11月15日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2015年10月4日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2015年9月5日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2015年5月30日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2015年1月25日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2014年10月5日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました

2014年10月19日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2014年11月15日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!

2014年12月21日 開催分の様子は、こちらをご覧ください。↓

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』無事終了しました!


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

『住職と一緒に、正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠づくり体験』無事終了しました!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用↓

女性用↓

 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

2016年07月07日 10時46分09秒 | 普門寺 季節のたより

「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!


豊かな自然に囲まれ、自身の身体に向き合うのにピッタリな普門寺。

お灸ラボでは、お灸の前後で身体の変化を確認しながら、すぐに使えるツボを、その意味や探し方など、やさしく解説していきます。

熱すぎることや、やけどの心配の少ない市販のお灸を使用します。

~「ぜぼんの普門寺お灸ラボ」フライヤーより~

テーマ「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボではこれまでの経験の中から、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

◇日時 9月3日(土) 13:30~15:00  受付:13時から

◇場所 普門寺 愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地

◇料金 1500円(お土産付き)

◇定員  25名 ※参加される方は、事前に申し込みが必要です。

◇服装 ヒザやヒジが出しやすい、動きやすい服装

◇講師 岡村健太郎 (鍼灸師 是梵治療処)

◇申し込み・お問い合わせ

是梵(ぜぼん)治療処 岡村健太郎

豊橋市東田町210-3

TEL:0532-63-1171 

dezebon235@gmail.com

お申込みは、こちらからでも可能です。↓

http://form1.fc2.com/form/?id=861139

※普門寺でも申し込み可能です!

 TEL:0532-41-4500(朝8時~夜8時の間でお願いします。)


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ」の様子。

岡村先生、手作りのテキスト。↓

岡村先生が丁寧に指導してくださいます。↓

アットホームな雰囲気で講座が進んでいきます。↓

先生指導の元、お灸体験。↓

是梵(ぜぼん)治療処 岡村健太郎先生。↓

以前に開催された『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』の様子はこちらをご覧ください。

2015年12月開催↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』無事終了しました!

2015年9月開催↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』無事終了しました!

2014年12月開催↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』無事終了しました!

2014年9月開催。↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』無事終了しました!

2014年4月開催。↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ in普門寺春季大祭』無事終了しました!

2013年12月開催。↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』無事終了しました!

2013年9月開催。↓

『ぜぼんの普門寺お灸ラボ』無事終了しました!


是梵(ぜぼん)治療処

岡村健太郎 (鍼灸師 是梵治療処)

豊橋市東田町210-3

TEL:0532-63-1171 

ホームページ↓

http://dzebon.web.fc2.com/

ブログ↓

http://dzebon.blog.fc2.com/

アクセス↓

看板が出ているので場所も分かりやすいです。↓

治療室からは庭が見えて落ち着いた雰囲気です。↓


◇行事予定のご案内◇

「ほうろく灸・きゅうり加持 ~普門寺 夏の風物詩~」のご案内!


「普門寺 おおみそかの鐘」のご案内!

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!

「普門寺TIME ~歴史と自然あふれるお寺で、心を休めてみませんか?~」

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり体験』無事終了しました!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

『住職と一緒に、正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠づくり体験』無事終了しました!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用↓

女性用↓


 

『クリスタルボウルで倍音浴 普門寺で癒しの時間』のご案内!

 クリスタルボウルとは、水晶で出来た楽器で、音の振動、波動は全身で感じることが出来て、心と身体が癒される効果があります。

お堂の中で寝転がって演奏を聴いて頂けます!

 

『Yoga Studio Mitra』さん指導による『寺Yoga in普門寺』のご案内!

身体が硬い、体力に自身がないという初心者の方でも、お気軽に ご参加 いただけます。 
山々に囲まれ、自然豊かな普門寺で、心の平和、身体の安定、調和のとれた心身を共につくってまいりましょう。

  

『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!


NY在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で太極拳の瞑想法」のご案内!

昨年、ニューヨーク在住 彦田安紀子さんに学ぶ「お寺で揚式太極拳」が開催されました。

今年は、「お寺で太極拳の瞑想法」と題して開催します。

太極拳の修練の一環として学んだ瞑想法を皆さんと一緒に体験していきます。


「ぜぼんの普門寺お灸ラボ ~秋と呼吸器へのお灸~」のご案内!

鍼灸師の先生(是梵治療処 岡村健太郎)からお灸の据え方を指導して頂けます。テーマは「秋と呼吸器へのお灸」

今回のお灸ラボでは、秋や冬に向けての乾燥対策、のどや扁桃など呼吸器に関連するツボを紹介していきます。

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。詳細はこちらをご覧ください。↓

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

普門寺Instagramページ↓

https://www.instagram.com/humon_ji/

よろしければ、facebookページの「いいね!」、Twitter・ページの「フォロー」お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加