月見草の丘

季節の花・絵手紙・日々の暮らしなど・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月24日  今年もあと一週間・・・

2016-12-24 | 日記

久し振りにパソコンを開きました。  2か月近くブログもご無沙汰してしまいました。

日の経つのが何と早い事か・・・。今年がもう終わりになるのです。  陽気がちっとも安定せず

11月の初雪が大雪だったり、このところの気温の高さだったり、おかしいな~と感じます。

昔は12月の終わり、年末には雪があって寒くて何をするにも大変だった思い出があります。

12月6日~15日まで絹絵の講師の先生である哲象先生の個展が開かれ、先生のご厚意で私たち

講習生の作品を展示するコーナーを設けて頂き、晴れがましいようなおこがましいような感動する

期間を送りました。  大勢の方たちに観に来ていただき嬉しかったです。

完成品と製作途中の作品を展示したのですが、みなさんとても興味を持って観て下さいました。

もちろん先生の作品は素晴らしいものばかりで、私も初めて観たときはすごい感動と

この色合いはどうやって書くのだろうという興味を持ったものです。

画材にしようとご近所さんからいただいた山茶花。

東尋坊  11月末 北陸の旅をしてきました。3度目ですが25年ほど前のこと・・・。

天気も良くて久し振りの青い海、白い波を見て感動しました。

永平寺  静かなたたずまいの中、落ち着いた時間を過ごしました。

宿での夕食  御膳に大きなカニがど~んと・・・それほど好きではないので始末に

困りましたが、苦労して何とか足だけ頂きました。カニみそはダメです。

ハムスターのみるふく   昼間はほとんど寝ているのですが、呼びかけると寝ぼけ顔で

出てきておやつを食べるのです。 仕草が可愛くて起こしてしまいます。

セキセイインコ  この頃沢山の言葉を覚えました。自分の名前、おはよう、いい子ね

孫の名前、他にもハックション、チョメチョメなど教えてないことまで言って笑わせています。

11月に父親が102歳の誕生日を迎えました。特に悪いところも無く、自分の事はおおかた

自分でやっており、娘の私からみてもすごいものだと感心していました。  ところが誕生日の

3日後に食事の後片付けの時に御膳を持ったまま転び、臀部を打ったのです。骨折は無かった

のですが打った痛みがひどくなり、歩けないし動けなくなってしまいました。やったことのない

おむつを当てて、しばらくは安静に寝ているように言われても、本人はいやでトイレに行こうと

するので言い聞かせるのが大変でした。 これで寝たきりになったらこまるね・・・と妹と言っていた

のですが、日にちが過ぎ順調に回復して、今では部屋の中は普通に歩き、施設の中は車いすを

上手に操って散歩したりしています。 老々介護で大変なこともあるけど一緒に頑張ってます。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月1日  霜月になりました... | トップ | 4月1日  寒い いち日でし... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
12月24日 今年もあと一週間・・・ (minahiro53)
2016-12-25 10:03:21
充実した日々を送られて居られて羨ましい限りです。
趣味も、旅も、生活も素晴らしいです。
お父様のお怪我もよくなられた様子に安堵いたしました。
私も95歳までの父を見ましたのでその時の様子が思い出されました。102才でお元気、ご立派ですね。
お大事になさって下さい。
今年もあとわずか気忙しい事ですが、良い新年をお迎えください。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。