復活!水耕栽培

ハイポニカとLED照明による倉庫での水耕栽培

種まき失敗

2016-10-18 11:05:11 | 水耕栽培
種は新しくないとダメですね。1年をすぎ、特に夏を超えた種は発芽率が0%です。
春まきでは発芽していたのに・・・10/2にまいても1つも発芽しませんでした。



みつば、パセリ、青じその3点です。三つ葉は外の植木鉢で勝ってに生えてきていました・・・
パセリも春まきのがあるのでそれほど緊急ではないです。青じそは室内なので光量を調整できるので
育てられるかな~くらいの気持ちでしたが(><

次は発芽を始めたタネですがプラコップをかぶっています。虫かなんか知らないが
今回は食わせないぞー前回のお話を参照してください。



悩んだすえ、プラコップになりました。今思えばサランラップでもよかったかな・・・
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怪奇現象 | トップ | いちご(3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。