fumiprezaの徒然日記

趣味の釣り(エギング)や日頃の日記など、ボソボソと書いていきます

今シーズンは終了かな...

2017-06-18 10:07:38 | エギング

 

こんにちは。

6/16-17にシーズン最後の悪あがき釣行に行ってきました。
で、今回も福井県は常神半島。
半ばホームと化している高浜の方が良かったか?とか自問自答を繰り返す結果となりました。

◇釣行

  • 当日のルート
    今回もご多分に漏れず(´;ω;`)
    • 往路
      自宅 ⇒ 琵琶湖大橋 ⇒ 朽木 ⇒ 若狭町 ⇒ 常神半島

    • 復路
      小浜 ⇒ 若狭町 ⇒ 朽木 ⇒ 琵琶湖大橋 ⇒ 自宅 

    • 道路状況その他
      シカ遭遇率高いです。
      今回は県境手前の下り坂、トンネル手前で道路に出てきているところに遭遇。
      速度、車間距離には十二分に気を付けてください。
      山中では道端に光る眼もいくつか見えましたので、ご注意を。山道は道幅狭いので逃げ場がないです。
      特に常神半島では、注意が必要かと。シカの集団が横断していました(;^_^A
      往路は暑い以外は特になし。窓を開けて走るととても気持ちいい季節です。
      気になったのは真野ICから堅田の間で渋滞してたくらいかな。

  • 天候その他、現地情報
    • 天気
      曇り~晴れ。
      夜中から朝の満潮付近までは、軽い曇り。はっきりしない天気でした。
      とはいえ、釣りはしやすい環境でしたね。風もないし。
      水温は到着時に手持ちの温度計で計測、20度。まぁこの時期では妥当だと思います。
      とはいえ、正規に公開しているこちらで確認推奨

    • 潮汐
      こんな感じでした。場所的に違いがあったらお教えください。

    • 釣り場状況
      今回は2か所です。行った順に記述。
      • 1か所目(〇こ漁港)
        ・到着時、数台の先行者がおられましたが、駐車スペースは問題なし。
        ・到着時は、誰も釣れていない模様。
        ・朝まずめまで休まれていた方、数台。
        ・墨あとは前回よりも少なかったと思います。
        ・ベイトも夜のうちは少ない気がしました。日中はそれなりだったと思います。
        ・言うほど混み合っていませんが、声掛けせずに先行者の間から竿を出し、安定しないキャストする人数人。
         声掛けしないと、揉めますよ...と思った次第。この時期はしょうがないかな...
        ・潮はささ濁りっぽい。流れはゆっくりだったかと。
        ・夜が明けての日中は、サビキ、ジグでそれなりに連れてた模様。ジグはエソだったけど(;^ω^)

      • 2か所目(〇ぬく〇漁港)
        ・朝の満潮効果がギリギリあるか?くらいに到着。
        ・ファミリーフィッシング多し。足場良いもんね、ここ。
        ・アジが釣れまくっていた模様。
        ・テトラ場での釣行者1組。穴釣りメインだった様な?
        ・テトラ場はクラゲだらけ(;^_^A 釣りにならん...様子見して移動すればよかった。志積とか空いてたし...( ノД`)
        ・相変わらず清掃協力金は1000円。墨あとはあるが、イカは見ていないとのこと。
        ・墨あと3か所で発見。1つはコウイカと思われる濃さ。残り2つについては、薄めでした。
  • 釣況
    • 1か所目(〇こ漁港)
      2週間ぶりのこの場所。
      なぜか大潮の時にはこれないジンクスを抱えつつも、現地到着。
      相変わらず山の方はガサガサと(;^ω^) サルもおるんやろうな、きっと。

      まずはいそいそと準備をして、防波堤へむかう。
      先端途中の外側で墨あとを発見したので、この場所へエントリー。
      ちなみに、防波堤先端の墨あとは皆無でした。
      この時点で釣行者は私のみ。大分怖いですよ...常夜灯もないし。まぁ、しょうがないのですが( ;∀;)
      情報交換もできず、現状あわせというか、状況みてみるしかないので、いくつかエギを回してみて判断するか、と。
      オープニングエギはこれ↓
       DUEL EZ-Q ダートマスター夜光ゴールドオレンジLGOG
      ナイトマスターとかの方がええのかな?とか思いつつ、↑をチョイス。まぁ、永遠の初心者から抜けれません...
      ここからコロコロとエギを交換するも、あたりなし。
      夜中の干潮付近と明け方手前に剣先イカのチビッ子が数ハイヒットしましたが、すべてリリース。海へお帰り頂きました。
      それなりに大きいのもいるかと思うんですが、巡り合うことはありませんでした。残念。
      眠さのピーク時に休憩を挟み、簡易椅子に座り少しウトウト。車に戻って仮眠すると多分起きれない(;・∀・)
      これを朝まで繰り返して、となりました。

      夜明けを迎え、親イカ狙いに気を向けて気合を入れる。親イカは早朝に実績がある様です。これはどこでも同じなんかな。
      防波堤もそれなりに賑やかになり、エギンガーも1組2名増える。
      そのエギンガーの方に親イカヒット!
      私は少し離れたところにいたのですが、見えてた限りでは、体色が大分黄色くなっていたような?
      私も続け!、と気合を入れシャクリ倒すも、悲しみのノーバイト( ;∀;)
      そのまま満潮を迎え、続・悲しみのノーバイトで釣行終了。
      移動の前準備、トイレを済まして現地を後にしました。

    • 2か所目(〇ぬく〇漁港)
      天気も良く、このまま帰んのもなーとか思い、久しぶりに寄り道。
      途中の釣姫、田烏、矢代、志積を横目に現地へ到着しました。
      ファミリーフィッシングが多く、足場の良い方ではサビキ釣りで賑わっていました。
      事実、アジが釣れまくっていた模様。
      これって、ベイトが活発な証拠と受け止め、テトラ場へ移動すると、クラゲだらけ(;・∀・)
      釣りにならんくらい、クラゲがおったような...
      今思うと、志積とかにしておけば良かった、と思ったくらい、釣りにくい状況。
      あちこち探るも、安定のノーバイト( ;∀;)
      ここって、過去実績はコウイカしか釣れてなかったような...かといって、志積は釣行実績なし、矢代も同様。
      この時期で足場の良い場所はサビキ釣りで賑わうので、これから移動しても同じかな、と思い、釣行終了。
      車に戻り、撤収準備。

◇あとがき
 ん~久しぶりのノーバイト(´;ω;`)思いっきりノーバイト(;・∀・)
 やっぱり、高浜に言っておけば良かった?とか思いつつ、帰路につきました。
 途中仮眠したいと思い、あちこち見てみるも、人で賑わっていたため、断念。
 結果、無事に帰宅していますが、熊川あたりで寝ておけばよかったかな。
 大分いい陽気でしたので、移動も楽しいですが、ただ、薄っすらと纏わりつく眠気が気持ち悪い。
 この状況って、少し停めて横になってもなかなか寝れなかったりするのですが、横になるだけでも違うと思います。
 琵琶湖大橋の道の駅も寄り道したけど、駐車場は満杯でそのまま通過、そのままダラダラと自宅に到着。
 帰宅後、タックルを洗い、洗濯し、仮眠。ってかソファーに座ったらそのまま寝てしまった...
 途中、夕ご飯と風呂を挟んで早めに休み、今日に至ります。
 もう、今シーズンは最後かな。

 今年は(も?)親イカはノーバイト。いつになったら釣れるのか...
 これからは剣先イカメインかな。剣先イカは沖漬けでもおいしいので、楽しみではあるのですが、日中は暑さで釣りにならんやろうから、
 タックル補充メインにするか...高浜で様子見するか...
 いろいろと思いを馳せながら、秋イカまでの間過ごしたいと思います。まずは、ロストしたエギの補完とリーダーの交換しないとね☆
 
 Thank you for reading!
   Have a nice fishing!
 
 

 

 

ジャンル:
くやしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タックル補充とちょっとお出掛け | トップ | コンプリート!ってことでえ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿